5月5日(水)にこちらのセミナーを緊急開催します!

 ★緊急開催!社労士のための事業再構築補助金活用セミナー
  http://seminar.zenshuren.net/20210505saikouchiku/

  日時: 5月5日(水)13:00~14:00頃まで
  場所: Zoom会議室(オンライン)

 → お申込みはこちら
   http://seminar.zenshuren.net/20210505saikouchiku/

セミナーのレジュメを作成していたら、いつもの悪い癖で(笑)、
どんどん内容が増えていってしまいました。

たぶん1時間では終了しないと思います(汗)。
予定時間をオーバーする可能性もありますので、予めご了承下さい。

そして、「ビッグニュース」です。

 今回のセミナーでは、私が事業再構築補助金の申請に使った
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 事業計画書(実物)を公開することにしました!、
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これを公開するのであれば、本当はセミナー受講料を5万円位に
値上げをしたいところなのですが、

 「ゴールデンウィーク特別プレゼント」として、
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 今回はお値段据え置き(5,500円)で開催します!
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自分で言うのも何ですが、ちょっとあり得ない企画だと思います。
もちろん、今回限りの【特別価格】ですよ。

後日、オンライン講座としては販売する可能性もありますが、
その時には大幅な値上げになることは確実です。

(オンライン講座としては販売しない可能性もあります)

なお、セミナー開催まであまり時間がありませんので、
ご興味のある方は今すぐお申込下さいね。

 ★社労士のための事業再構築補助金活用セミナー
http://seminar.zenshuren.net/20210505saikouchiku/

さて、繰り返しになりますが、今回のセミナーで私がお伝えしたい
ことは、

 社労士もこれからは補助金の申請ビジネスをしましょう!
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ということではなく、
 ~~~~~~~~~~
 補助金を「ニード喚起ツール」として活用して、
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 そこから社労士ビジネスに展開しましょう!
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

という話です。

これはかなり本質的な話になりますが、最近私は疑問に思って
いることがあります。

それは、助成金や補助金(2つ合わせて「公的資金」と言った方が
良いかもしれません)のビジネスというのは、顧客のためではなく、
コンサルタントのためにあるような気がしてなりません。

もっと具体的に言うと、コンサルタントの誘いに乗って

 必要のない雇用管理制度を導入させられていたり
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 カタチだけで実態の伴わない事業計画を作られている
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

会社が多いのではないか? ということです。

実際に、ある業者などは

 「助成金が受給できたら、そのお金で自社の商品や
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  サービスを売りましょう!」
 ~~~~~~~~~~~~~

みたいなセールストークで、代理店ビジネスを展開しています。

今回の事業再構築補助金にしても、

 「コロナで売上が落ち込んで大変な時なので、
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  補助金をもらって資金を調達しましょう!」
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

みたいな提案をしているコンサルタントがたくさんいます。

結局のところ、一番儲かっているのは補助金や助成金の申請を
しているコンサルタントだったなんて、笑い話にもなりません。

そんなこともあってなのか、今年度から一部の助成金(勤務間
インターバル導入コースなど)では、申請者とコンサルタント
が同じではダメ、というルールが導入されてしまいました。

そもそも、助成金にしても、補助金にしても、本来の制度趣旨
というものがあります。

たとえば、事業再構築補助金の場合は、

 コロナによって売上が落ち込んだ事業者が、
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 新たな事業にチャレンジすることを支援する
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

というのが制度の趣旨です。

(結果として経済の活性化につながるのが、国の狙いです。)

ですから、カタチだけの事業計画を立てて、補助金だけを受け
取るというのは、制度の趣旨に反します。

中小企業の経営支援をする者として、私たちコンサルタントも
そのような提案をするべきではない、と考えています。

もちろん、提案をする私たちにも「企業を見極める目」が必要
になります。

そのためのキークエスチョンは、

 「補助金がなくても、その事業をやるのか?」

ということではないかと思ってます。

あなたのクライアントは、

 補助金や助成金がなくても、その事業や施策を実施しますか?
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こちらのセミナーでは、

 なぜ当社が事業再構築補助金の申請をしたのか?
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

という背景についても、きちんとご説明をさせていただきます。

 ★緊急開催!社労士のための事業再構築補助金活用セミナー
  http://seminar.zenshuren.net/20210505saikouchiku/

  日時: 5月5日(水)13:00~14:00頃まで
  場所: Zoom会議室(オンライン)

 → お申込みはこちら(明日受付終了)
   http://seminar.zenshuren.net/20210505saikouchiku/

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加