4月から個別コンサルティングサービスを開始しました。

 ★萩原京二の個別コンサルティング
  https://tinyurl.com/8ruw4jzb

毎月1名様限定(先着順)でお引き受けしておりますので、
今月分の枠はすでに埋まってしまったのですが、ご参考までに
「私がお役に立てること」についてお伝えをしています。

これまでお伝えしたのは、以下の5つです。

 ・顧客単会の見直し、値上げ交渉
 ・事務所コンセプト、戦略の見直し
 ・商品ラインナップの設計
 ・営業ツールの作成
 ・セミナー営業のやり方

本日は6つ目のコンサルサービスについてご案内します。
それは「紹介営業のやり方」です。

昨日は、私たちのような士業が効果的に顧客開拓をする方法
として、「セミナー営業」があるというお話をしました。

ただし、「セミナー営業の正しいやり方」を理解している人は
少ないので、それを個別コンサルで指導しますということを
お伝えしました。

実は、士業が効果的に顧客開拓をする方法にはもう一つお勧め
のやり方がありまして、それが「紹介営業」なのです。

もちろん、

 「紹介営業なら今でもやっているよ」
 「ウチの事務所の顧客は殆ど紹介だから」

という方も結構いらっしゃると思います。

では、そんな方にご質問です。

「その紹介って、たまたまではありませんか?」
「こちらからお願いして紹介してもらった顧客は何件ですか?」

このような質問をすると、「たまたま紹介してもらった」という
ケースが殆どではないかと思っています。

つまり、自ら意図して、戦略的に「紹介」を使いこなしている
事務所というのは皆無だということです。

これでは、私が言う「紹介営業」ではありません。

ご存知の方も多いと思いますが、私は元ソニー生命の営業マン
でしたから、在職中に「紹介営業のやり方」を徹底的に叩き込ま
れました。

しかし、「生命保険の営業」と「社会保険労務士の営業」とは、
同じ紹介営業でもちょっとやり方が違うのです。

たとえば、生命保険はどちらかと言うとBtoC(個人向け)の営業
ですが、(もちろん法人営業もありますけど)、社労士の顧客は
完全にBtoB(法人向け)です。

ですから、ソニー生命で学んだ紹介営業のノウハウを、社労士
ビジネスで実施しても、うまく行かないケースがあるのです。

そこで、私が少しアレンジをして、より効果が出やすい方法に
カスタマイズをしたのです。

ですから、これは「萩原式紹介営業」と言えるものです。

でも、ご安心下さい。
そんなに難しいことではありません。

むしろ、生命保険の紹介営業よりも、萩原式の紹介営業の方が
カンタンだと思います。

しかし、この紹介営業というのも「スキル」ですから、現場で
実践していただきませんと身につくものではありません。

だから、個別コンサルで私がサポートをさせていただくのです。

紹介営業をうまく使いこなせるようになると、

 あなたは会いたい人に、誰でも会えるようになります。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 (あくまでも理論上の話ですが・・・)

そんな「一生もののスキル」を手に入れたい人は、ぜひ個別
コンサルにお申込み下さい。

ただし、4月分の受付は終了しましたので、5月のお申込をお待ち
しております。

 ★萩原京二の個別コンサルティング
  https://tinyurl.com/8ruw4jzb

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加