先週金曜日より、こちらの講座の受付を開始しました。

 ★労働契約エージェント養成講座(1期生募集)
  http://seminar.zenshuren.net/20210327agent/

今回の講座募集に先立ち、これまで以下3本のビデオを公開
させていただきました。

 ★労働契約エージェント講座(1期生)PRその1
  https://em-tr261.com/L71358/v0/6t10561

 ★労働契約エージェント講座(1期生)PRその2
  https://em-tr261.com/L71358/v0/7t10561

 ★労働契約エージェント講座(1期生)PRその3
  https://youtu.be/iwk0bPmNKkQ

本日は、4本目のビデオをお届けします。

 ★労働契約エージェント講座(1期生)PRその4
  https://youtu.be/nJxXRUIZ4tc

今回のビデオをご覧いただきますと、以下の情報を
入手することができます。

 ・ぶっちゃけ、労働契約エージェントって儲かるの?

 ・契約形態のイメージ(あなたのお客様と当社の関係)

 ・労働契約締結支援サービスの報酬

 ・労働契約の更新、見直しサービスの報酬

 ・労働契約データの管理サービスの報酬

 ・20社に導入した場合の収益シミュレーション

 ・毎年〇〇〇万円の収益を生み出す新規事業

 ・新規顧問先を獲得するためのツールとしても使える

これまでのビデオをまだご覧になっていないという方も、
今回のビデオだけは必ずご覧下さい。

その理由は、労働契約エージェントビジネスの収益モデルを
包み隠さずに公開しているからです。

 ★労働契約エージェントビジネスの収益モデル
  https://youtu.be/nJxXRUIZ4tc

上記のビデオでは、かなり控えめなシミュレーション結果を
提示しておりますが、私の感覚的にはその倍以上の効果が
得られると思っています。

しかも、

 これは単年度だけの話ではなく、
 ~~~~~~~~~~~~~~
 将来もずっと売上が保障される「ストック型」の
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ビジネスモデル
 ~~~~~~~

になっているのです。

ですから、「生涯顧客価値(LTV)」を計算すれば、間違いなく
数千万円の収益が得られるビジネスになると確信しています。

それだけではありません。

労働契約エージェントサービスをフロントエンド商品にして、
新規顧客を開拓することもできます。

しかも、それは労働契約をちゃんとしておきたいという優良
顧客ばかりです。

まだ、世の中にない「オンリーワン」のサービスですから、
つまらない価格競争に巻き込まれることもありません。

ビジネスセンスのある方であれば、これだけでピンと来ると
思います。

もちろん、ビジネスとして儲かることは大事なことですが、
私としては

 2023年末までに、
 ~~~~~~~~
 10万人の労働者が会社とフェアな労働契約を
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 締結できるようにする
 ~~~~~~~~~~

というビジョン達成のために仲間を募集しています。

そして、この活動がSDGsの実現に貢献できると信じています。
ですから、あなたもぜひ私たちの仲間になって下さい。

 ★労働契約エージェント養成講座(1期生募集)
  http://seminar.zenshuren.net/20210327agent/

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加