昨年末から繰り返しお伝えしていることですが、私たちは今、
大きな時代の転換期に生きています。

コロナの影響もあり、ライフスタイルや働き方、個人の価値観も
劇的なスピードで変化しています。

これに伴って、ビジネス環境も大きく変化することは当然のこと
だと思います。

このような変化の激しい時代を生き抜くためには、「自分軸」を
しっかりと持つことが不可欠です。

別の言い方をすると、私はこれからの時代に必要とされるのは
「自己管理力」だと考えています。

つまり、

 自らの意志で高い目標を掲げて、
 ~~~~~~~~~~~~~~~
 それを実現させるための綿密な計画を立てて、
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 その計画を確実に実行して目標を達成する力
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

が求められるといういうこと。

だから、自分の「使命」や「役割」を認識すること(自己理解)
が大事になるのです。

では、「自己管理力」を高めるためには、どうすれば良いので
しょうか?

そのためには、「5つの時間軸」を意識することです。
それは、

 「10年」「3年」「1年」「3ヵ月」「1週間」
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

というサイクルです。

「10年」単位で考えるべきことは、「使命」や「役割」です。
英語で言えば「ミッション」ですね。

ビジネスの世界であれば、「10年かけて成し遂げること」という
のは、「経営理念」にも通じるものだと思います。

「3年」単位で考えるのは、「ビジョン」です。

これは「あるべき姿」を具体的にイメージするということです。
ビジョンというのは、進むべき方向性を示すものでもあります。

そして、そのビジョンにつながるための「目標」を立てるのが
「1年」という時間軸です。

目標というのは、「何を」「どのレベルまで」を明確にする
作業です。

さらに、その目標を達成するための「計画」を「3ヵ月」単位で
作成します。別の言い方をすれば、四半期ごとのチェックポイント
です。

最後に「1週間」という時間軸。
これは「行動」を管理するための最小単位の期間になります。

つまり、

 「行動」は「1週間」単位で管理する
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~
 「計画」は「3ヵ月」単位で見直す
 ~~~~~~~~~~~~~~~~
 「目標」は「1年」単位で設定する
 ~~~~~~~~~~~~~~~~
 「ビジョン」は「3年」単位でイメージする
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 「ミッション」は「10年」単位で考える
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ということです。

これが、私が実践している「時間管理術」です。

そして、「自己管理」というのはこれをしっかりと習慣化する
ことだと考えています。

さぁ、あなたも「5つの時間軸」を意識して、今後のビジネスや
人生のデザインをしてみてはいかがでしょう?

今まで、このような話はあまりしたことがありませんでしたが、
変化の激しい時代だからこそ、

 「ビジョンを実現するための時間管理術」
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~

みたいなセミナーを開催しても良いかもしれませんね。

ご興味のある方は、いらっしゃいますか?

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加