ただいま、こちらのセミナーのご案内を開始させていただいて
おります。

<ビジネス数秘活用セミナー(入門編)>

 日時: 12月15日(火)18:00~19:00

 場所: Zoom会議室(別途ご案内)

 料金: 通常価格5,000円
   
      → 新刊の重版決定記念として【無料】

 ★お申込みはこちら
  https://forms.gle/WCmRAMXeVhZ4Vh2q8

昨日は、金融王J・Pモルガンの

 「億万長者は星占術を信じないが、大富豪は活用する」
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

という言葉をご紹介して、今回私がセミナーを開催する理由は

 信じる信じない、当たる当たらないは横に置いといて、
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 いつもとは違った視点で捉えることで、
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ワンパターンな思考や行動から離れてみまんせんか? 
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ということであるとお伝えしました。

本日は、また違った視点から、数秘術の活用について考えて
みたいと思います。

ところで、占星術の世界では昨年あたりから、今年の12月22日
から「新しい時代」に入るということが、大きな注目を浴びて
いました。

これは「ミューテーション」と呼ばれる現象で、200~240年に
一度起きる

 「時代の大きな切り替わりのタイミング」
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

に当たっているからです。

すなわち、今年の12月22日以降はこれまで220年続いた「土の
時代」から、「風の時代」へと変わるということ。

これは余談ですが、「風の時代」へと人類を強制的に移行させる
ための使者としてやってきたのがコロナウィルスだという見方も
できるようですね。

そして、「風の時代」の到来によって、今までの時代の当たり前
が当たり前でなくなり、まったく違ったスタンダードができて
行くのがこれからの世界なのです。

たとえば、私たちがこれまで生きてきた「土の時代(1802~2020
年)」というのは、その前の時代(火の時代)の封建主義が
終わりを迎え、資本家を中心とした新時代の旗手たちが世の中を
牽引してきました。

この時代に必要とされたのは「財力」であり、また財を生み出す
ための「知識」や「才能」が世の中を動かす力とされていました。

しかし、「風の時代」は違います。

これからは「目に見えないもの」が大事となり、それの価値が
一層高まっていく時代になります。

別の言い方をすると、「お金」や「不動産」といった(目に
見える)ものよりも、「情報」や「コミュニティー」に価値を
感じる人が多くなるということです。

つまり、「風の時代」とはまさにその名の通り、強風が吹き
荒れる世で、今まで私たちが大事に守ってきたものが吹き飛ば
されてしまう時代になるのです。

ビジネスの世界においても、これまでのように経済合理性だけを
追求するのではなく、SDGsのような社会貢献的な方向に進んで
いるもの、そのひとつの表れではないかと私は考えています。

「風の時代」におけるキーワードは、以下の通りです。

 ・WE(私たち)

 ・繋がり

 ・循環(サーキュレーション)

 ・フラット、ニュートラル

 ・パーソナライズ

詳しい内容につきましては、こちらの書籍をお読み下さい。

 「風の時代」に自分を最適化する方法(yuji著/講談社)

この本、かなり売れているみたいですね。

で、結論として私が何を言いたいのかというと、

 これからの時代は「自分軸」を持つことが重要になる
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ということです。

なぜなら、「風の時代」には知性、知恵、精神、スピリット
というものが重要視されるので、これからは自分という器を
徹底的に極め、深堀していこうという姿勢がとても大事に
なってくるからです。

人より何かを多く持っていることよりも、自分があるがまま
の状態でいられることが「クール」だと思われる。

「風の時代」とはそんな時代になるのではないでしょうか?

「風の時代」に自分を最適化するためにも、ぜひこちらの
セミナーにご参加下さい。

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加