昨日は、開業当初に

 年金ビジネスだけは絶対に手を出さない
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~

と誓った私が、なぜ「社長年金」をテーマに活動をしているのか
という理由についてお伝えをしました。

また、このビジネスを通じて私は

 「社長の年金」から「社長の退職金」「社長の人生企画」
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 「事業承継」「相続」へと展開して、
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~

 経営者のビジネスと人生の支援をする「エクゼクティブコーチ」
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

になることを目指しているということも。

本日は、私が昨年より取り組んでいる「もう一つの年金ビジネス」
についてご紹介したいと思います。

それが、「障がい者の方向けの年金サービス」です。

なぜ、私がこのサービスを提供するようになったのかについては、
ひと言ではとても説明することができません。

そこで、こちらの書籍をご紹介したいと思います。

 ★障害のある子が「親なき後」も幸せに暮らせる本
  https://tinyurl.com/y44vcklk

本書は発売して、即重版が決定するほど大きな反響がありました。
SNS上でのツイートも1000件を超えています。

実は、著者の鹿内氏とは友人であり、ビジネスパートナーでも
あります。

もちろん、私が本書をここでご紹介するのはそのことだけが理由
ではありません。

詳しい内容については、ぜひ書籍をお読みいただきたいのですが、

 でも、本書を購入されるのは少しお待ち下さい!
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

それはなぜかと言うと、私の方で「出版記念ビデオセミナー」を
企画しているからです。

 *参加者には書籍のプレゼントをさせていただきます。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

実は、昨日スタジオでビデオ収録をしていたのは、鹿内氏との
対談ビデオだったのです。

しかも、収録した内容は

 「社労士の方向けにカスタマイズした出版記念セミナー」

になっています。

具体的には、「障害年金」「遺族年金」「成年後見」など、
社労士業務と関連のあるテーマについて、著者自らの体験を
踏まえてたっぷりと語っていただきました。

このビデオをご覧いただきますと、

 私が「障がい者の方向けの年金サービス」を提供する理由
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

もご理解いただけるはずです。

ということで、

 書籍付き出版記念ビデオセミナー
 ~~~~~~~~~~~~~~~

は近日中にご案内をさせていただきます。

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加