これまで雇調金ビジネスに関する情報をお届けしてきましたが、
この話はいったん終了とさせていただきます。

具体的なビジネス展開の方法につきましては、7月1日より販売を
開始します教材の方に譲りたいと思います。

そこで、本日から「新しいシリーズ」をお届けします。
今回のテーマは、「労働法務」です。

まずはこちらのビデオをご覧下さい。

 ★松崎先生との労働法務対談ビデオ(その1)
  https://youtu.be/iiD6imzpADM

このビデオをご覧いただきますと、以下の情報を入手することが
できます。

 ・リーマンショックから学ぶビジネスのサイクルとは?

 ・雇調金バブルの後にやってくるネクストビジネスとは?

 ・中堅、大企業からのニーズ

 ・中小、零細企業からのニーズ

 ・社労士として支援できること

 ・すでに起きている未来とは?

 ・リーマンショック時との大きな違い

 ・ネクストビジネスに備えて今から準備しておくこと

 ・顧問先への提案方法

今回の「新シリーズ」では、

 全5回のビデオをお届けした後に、
 ~~~~~~~~~~~~~~~

 「シークレット講座」のご案内をさせていただく
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ことになっています。

この「シークレット講座」は、本当に「特別な講座」になって
いるため、事前説明会を開催させていただきます。

そして、この事前説明会にご参加をいただいた方だけに、
シークレット講座の詳細についてご案内をする仕組みです。

なお、事前説明会は東京と大阪、そしてオンライン(Zoom)でも
開催しますので、遠方の方でもご参加いただけるはずです。

 「どんな講座なのか?」

 「本当に参加する価値があるのか?」

については、これから公開するビデオ(全5回)をじっくりと
ご覧になって、ご判断をいただければと思います。

まずは第1回のビデオをご覧下さい。

 ★松崎先生との労働法務対談ビデオ(その1)
  https://youtu.be/iiD6imzpADM

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加