こちらのビデオはご覧になりましたか?

 ★松崎先生との対談ビデオ(第1回)
  https://youtu.be/nwcVYaPMwI0
 

明日、第2回の対談ビデオを公開しますので、ぜひ本日中にご覧に
なっておいて下さいね。

さて、昨日は助成金ビジネスから撤退した社労士が雇調金ブームで
再び現場に戻ってきている、という話をしました。

正確には、「戻らざるを得ない状況になっている」と言った方が
よいかもしれません。

それ位、今回の雇調金ブームは強烈だったということです。

 顧客が求めている時に必要な情報を提供できなければ、
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 「役立たず社労士」のレッテルを貼られてしまい、
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 顧問契約を解除されるリスクもあるからです。 
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

しかし、私にも経験がありますが、いったん助成金ビジネスから
撤退をしてしまうと、現場感覚を取り戻すのにかなりの時間を
要してしまいます。

特に、今回の雇調金のように非常に変化が激しい助成金の場合、
最新情報を追っかけるだけでもひと苦労だと思います。

助成金ビジネスというのはつくづく、最新情報を入手することが
重要であるということを、身をもって感じていることでしょう。

では、どうやって助成金の最新情報を入手すればよいのか?

ひとつの方法として、「仲間」を作ることです。

たとえば、Facebookグループなどのコミュニティに参加するのも
良いでしょう。

しかし、より実践的でかつビジネスに直結する情報というのは、
不特定多数の人たちが集まっている無料のコミュニティでは
なかなか手に入らないものです。

どうせなら、同じ「考え方」や「価値観」を持った人たちだけが
集まっているクローズドな場所に参加することをお勧めします。

だって、本当に有益な情報というのは、お互いに信頼ができる
「仲間」でなければオープンにできませんからね。

そんなクローズドなコミュニティにご興味がある方は、

 6月11日(木)と18日(木)に開催する予定の、
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 助成金顧問獲得実践塾(第10期生)Zoom説明会
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

にご参加下さい。

詳細につきましては、近日中にご案内をさせて頂きます。

その前に、こちらのビデオをぜひご覧になっておいて下さい。

 ★松崎先生との対談ビデオ(第1回)
  https://youtu.be/nwcVYaPMwI0
 

明日、第2回のビデをを配信します。

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加