ただいま、こちらの講座のご案内をさせていただいております。

 ★社労士のためのSDGsコンサルタント養成講座
  http://em-tr261.com/L71358/v527/55821

講座の開催に先立ち、メイン講師である山本先生との対談ビデオ
を公開中です。

 ★山本先生との対談ビデオ(第1回)
  http://em-tr261.com/L71358/v527/65821

本日は、第2回の対談ビデオをお届けします。

 ★山本先生との対談ビデオ(第2回)
 http://em-tr261.com/L71358/v527/75821

このビデオをご覧いただきますと、以下の情報が入手できます。

 ・社労士向けにSDGs講座を開催することになった経緯

 ・「SDGs採用」というビジネスコンセプト

 ・採用活動にSDGsの情報発信が効果的な理由

 ・SDGs採用コンサルタント養成講座について

 ・「ヒト・モノ・カネ」のすべてがSDGsに向かって動き出す

 ・今、もっともニーズが高いサービスとは?

 ・社会保険労務士ビジネスとSDGsの関係

 ・SDGsをコンセプトにした事務所経営

 ・山本先生の事務所パンフレットはここが違う!

 ・社労士事務所でもできるSDGsへの取り組みとは?

 ・SDGsに取り組むことによって高単価で受注できる

 ・ジャパンSDGsアワードで表彰された中小企業の事例

 ・価格で差別化しにくい業態がSDGsで差別化をする方法

 ・社労士こそがSDGsコンサルタントになるべき理由

それでは、第2回の対談ビデオをお楽しみ下さい。

新型コロナウィルスの影響もあり、在宅勤務が当たり前になり、
長時間労働も見直されるでしょう。

それに伴い、企業で働く人たちの「意識」や「価値観」が大きく
変わってくる可能性があります。

今回の騒動では、私を含めて多くの人たちが、

 「平穏な日常生活の有難さ」

に気づかされたのではないでしょうか?

それと同時に、気候変動や自然災害といった、

 人間ではコントロールすることができない
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 想定外のリスクに対して備えておくことの重要性
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

を再認識したはずです。

(近い将来、首都圏直下型地震が来ることも確実です)

 有事の際にどのように企業活動を継続させ、
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 自社の社員を守ることができるのか?
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~

いわゆる「BCPプラン」を策定することも、SDGsへの取り組みの
一つです(ゴール11:住み続けられるまちづくりを)

そのことをお伝えすることも、SDGsコンサルタントの役割では
ないかと考えています。

ですから、新型コロナウィルス騒動の最中ではありますが、私たちは
こちらの講座を開催することに決めたのです。

 ★社労士のためのSDGsコンサルタント養成講座
  http://em-tr261.com/L71358/v527/85821

会場での受講が心配な方は、ビデオ受講も可能です。

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加