ただいま、こちらのプロジェクトのご案内をしております。

 ★保育・介護業界攻略プロジェクト
  http://em-tr261.com/L71358/v527/55051

先週のメルマガで、

 一般的な「人事コンサルタント養成講座」では、
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 コンサル手法は教えてくれても、
 ~~~~~~~~~~~~~~

 顧客を獲得する方法は教えてくれない 
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~

というお話をしました。

そこで、こんなビデオを収録してみました。

 ★なぜ、ノウハウを学んでも結果が出ないのか?
  http://em-tr261.com/L71358/v527/65051

「ビデオを見る時間がない」という方のために、概要について
お伝えしましょう。

高額講座(私が開催しているものを含む)に参加して、ノウハウを
学んでも、結果を出すことができない人がいます。

最大の原因は、「実践(行動)をしていない」からです。
これは当たり前ですね。

しかし、ノウハウを実践しているにも拘わらず、成果がでない
という人も少なからずいらっしゃいます。

これはいったいどういうことなのでしょうか?

実は、ビジネスで成果を出すためには

 商品 × 顧客対象 × 集客 × 販売 = 成果
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

という方程式があります。

社労士の皆さんが参加する講座で提供されるノウハウというのは、
多くの場合「商品」に関係するものでしょう。

たとえば、「就業規則」とか「人事コンサル」とか。

しかし、上記の方程式をご覧いただければわかる通り、
「商品」だけを手に入れても「成果」を出すことができないのです。

その「商品」を、「誰」に提案するのか?

「商品」と「顧客」がマッチしていなければ、契約を獲得することは
できません。

また、「商品」と「顧客」がマッチしていたとしても、その顧客と
どのようにして出会うのか、つまり「集客」ができなければ契約を
獲得することができないでしょう。

さらに、「集客」ができたとしても、その見込客に対して「販売」を
することができなければなりません。

このように、ビジネスで成果を出すためには、

 「商品」「顧客」「集客」「販売」の4つの要素
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

を有機的に結びつける必要があるのです。

だから、1つのパーツ(たとえばコンサルノウハウ)だけを学んでも
成果を出すことができないわけです。

詳しい内容につきましては、こちらのビデオをご覧下さい。

 ★なぜ、ノウハウを学んでも結果が出ないのか?
  http://em-tr261.com/L71358/v527/75051

この問題を解決するために、私たちは以下のプロジェクトを実施する
ことにしたのです。

 ★保育・介護業界攻略プロジェクト
  http://em-tr261.com/L71358/v527/85051

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加