ただいま、「採用支援ビジネス」に関する情報をご提供させて
いただいております。

これまでに、以下の4つのビデオを公開させていただきました。

 ★採用ビジネス最前線からの最新情報(第1話)
  http://em-tr261.com/L71358/v527/84471

 ★採用ビジネス最前線からの最新情報(第2話)
  http://em-tr261.com/L71358/v527/94471

 ★採用ビジネス最前線からの最新情報(第3話)
  http://em-tr261.com/L71358/v527/104472

 ★採用ビジネス最前線からの最新情報(第4話)
  http://em-tr261.com/L71358/v527/114472

これまで、「採用支援ビジネス」について以下の情報をお伝えして
きました。

 ・ハローワーク求人票作成コンサルだけではビジネスにならない

 ・今、伝えるべきことは「採用のルールが変わった」ということ

 ・「ルール変更」によって小さな会社でも良い人材が確保できる

 ・しかし、「採用支援ビジネス」の市場は競争が激しい

 ・ビジネス化を図るためには「ポジショニング戦略」が重要

 ・私たちは「50人未満の会社を対象にした集めない採用」で戦う

ここで重要なポイントは、「ポジショニング戦略」です。

競争の激しい「採用支援マーケット」において、ライバルとの差別化
を図るためには、

 「戦う場所(顧客対象)」と「戦い方(商品・サービス)」

の絞り込みをする必要があります。

そこで、私たちが考えたのは、

 50人未満の会社を対象とした”集めない採用”
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

というコンセプトです。

「採用支援ビジネス」というと

 「応募者をたくさん集めなければならない」という錯覚
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

に陥ってしまう人が多いようですが、小さな会社の採用においては
必ずしもそうではありません。

応募者をたくさん集めることよりも、むしろ、

 「必要な時に必要な人材を確実に確保できる」
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ことの方が重要なのです。

別の言い方をすれば、

 「中長期的に考えた人材確保のための仕組みづくり」
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

が必要だということです。

「採用支援ビジネス」における私たちのポジショニング戦略に
ついては、こちらで詳しく説明をしています。

 ★採用支援ビジネスにおけるポジショニング戦略とは?
  http://em-tr261.com/L71358/v527/124472

上記ビデオの11分20秒あたりのところからご覧下さい。
ここで紹介している「ポジショニングマップ」は必見ですよ。

このビデオをご覧になって、「集めない採用」にご興味をお持ち
いただきましたら、ぜひ以下のセミナー&説明会にご参加下さい。

 ★助成金を活用して採用コンサルをする方法セミナー&説明会
  http://em-tr261.com/L71358/v527/134472

来週月曜日(30日)には、いよいよ<最終話(第5話)>を公開
させていただきます。

それまでに、すべてのビデオをご覧になっておいて下さい。

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加