今週月曜日より、こちらの講座のご案内をしておりました。

 ★【関西エリア限定】ハラスメント認証審査員養成講座
  http://em-tr261.com/L71358/v354/64371

 注)ビデオ内でご案内してる日程や会場は異なります。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

また、上記講座でご提供するノウハウ(コンテンツ)をより有効に
活用していただくため、

 「顧客開拓のための仕組みづくり講座」

というオンライン講座の公開もさせていただきました。

本日は、いよいよ<最終話>をお届けします。

 ★顧客開拓のための仕組みづくり講座(第1回)
  http://em-tr261.com/L71358/v354/74371

 ★顧客開拓のための仕組みづくり講座(第2回)
  http://em-tr261.com/L71358/v354/84371

 ★顧客開拓のための仕組みづくり講座(第3回)
  http://em-tr261.com/L71358/v354/94371

 ★顧客開拓のための仕組みづくり講座(第4回)
  http://em-tr261.com/L71358/v354/104372

 ★顧客開拓のための仕組みづくり講座(第5回) ← 本日はココ
  http://em-tr261.com/L71358/v354/114372

  ・ハラスメント対策コンサルタント養成講座の内容

  ・審査員養成講座の内容

  ・講座でご提供するツール類のご説明
    ハラスメント対策企業認証 審査基準書 
    申請の手引き(審査員マニュアル)
    審査員用チェックシート
    審査結果報告書
    ハラスメント対策診断ツール(エクセルソフト)
    相談窓口のご案内(営業用チラシ)
    ハラスメント相談窓口設置の提案書
    見積書
    契約書
    ハラスメント相談シート
    ハラスメント窓口報告書
    ハラスメント対応履歴
    社内アンケート調査(サンプル)
    アンケート結果報告書(サンプル)

  ・ビジネス化のステップ

  ・受講者特典(54,000円相当)のご案内

  ・講座の日程、受講料などの詳細についてのご案内

  ・顧客開拓の方法について

最終回のビデオの内容は、正直言って「講座の宣伝」になって
おります。

しかし、講座を受講するつもりはないという方であっても、

 「ビジネスモデルの作り方」
 ~~~~~~~~~~~~~

という視点でご覧をいただければ、かなり役立つ内容になって
いると思います。

たとえば、ビデオ11分10秒あたりのところからは、

 「ハラスメントでビジネスをするためのステップ」
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

についてご説明をしております。

 セミナー開催 → 無料診断 → アンケート実施

 → 相談窓口設置 → コンサルティング → 認証取得

という一連の流れや、そのプロセスを実行するにあたって
どのような「ツール」が必要になるのかについて、詳細に
お伝えをしているのです。

ですから、このビデオをご覧になれば

 「ビジネスってそうやって作るんだ!」
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ということが理解できるようになるはずです。

労働施策総合推進法が成立して、「ハラスメント対策」が
ビジネスになると考えている人は多いと思います。

しかし、それを具体的な「商品・サービス」のレベルまで
落とし込めている人は殆どいません。

アイデアや構想だけあっても、それを「カタチ」にする
ことができなければ、それは「絵に描いた餅」です。

現場レベルの商品やサービスまで具体化できてはじめて、
ビジネスになるのです。

しかし、ビジネスプロセスを設計したり、営業ツールを独自に
開発することは、かなり大変な作業です。

だとしたら、「実績のあるノウハウ」を買ってしまうのも、
選択肢の一つではないでしょうか?

つまり、講座を受講するというよりも、ビジネスノウハウの
「仕入れ」をするという考え方になりますね。

 ★【関西エリア限定】ハラスメント認証審査員養成講座
  http://em-tr261.com/L71358/v354/124372

 注)ビデオ内でご案内してる日程や会場は異なります。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 今回は「大阪会場のみ」での開催となっております。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

なお、次回の開催は早くても来年の春以降になると思います。
もしかしたら、1年位先になってしまうかもしれません。

ですから、この機会を絶対に逃さないようにして下さい。

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加