昨日お伝えをしました通り、これから当分の間、賃金コンサルを
テーマに情報の提供をさせていただきます。

ところで、こちらのビデオはご覧になりましたか?

 GW特別企画:無料オンライン講座(第7回)
 http://organization-ex.com/L71358/v527/33491

ゴールデンウィーク中にビデオをご覧になったという方も、
ぜひもう一度復習をしてみて下さいね。

きっと、何か「新しいヒント」が見つかるはずです。

なお、今回の連載はかなり長期にわたることが予想されます。
なので、最初にお伝えをしておきたいことがあります。

それは、6月に「賃金コンサル講座」を開催するということです。
具体的な日程は、以下の通りです。

 6月15日(土)、16日(日) 正社員向けの賃金コンサル講座

 6月22日(土)、23日(日) 非正規社員向けの賃金コンサル講座

ですから、今からスケジュールの確保をしておいて下さいね。
ちなみに、どちらの講座も東京での開催になります。

 「なぜ今、あなたが賃金コンサルを学ぶ必要があるのか?」

 「講座ではどのような内容をお伝えするのか?」

 「どのような特典(コンサルツール)が提供されるのか?」

 「どのようにビジネス展開をすれば良いのか?」

などの詳細につきましては、これから詳しくご案内をしてまいります。
どうぞ楽しみにしていて下さい。

では、早速はじめることにしましょう。

今回、私が「賃金コンサル」の話をしようと思ったのは、当たり前の
ことかもしれませんが、そこに大きなビジネスチャンスがあるからです。

ここでのキーワードは、「同一労働同一賃金」です。

ご存知のことだとは思いますが、

 2021年より「パートタイム・有期雇用労働法」が施行される
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ことになっていますので、中小企業でもその対応が求めれています。

行政では、以下のようなサイトをオープンさせて一生懸命に啓蒙活動を
行っています。

 パートタイム労働者の雇用管理の改善のために
 http://organization-ex.com/L71358/v527/43491

また、以前からあった「パート労働ポータルサイト」も、このように
リニューアルがされています。

 パート・有期労働ポータルサイト
 http://organization-ex.com/L71358/v527/53491

このサイトでは、こんな解説ビデオまで公開されていますよ。

 改正後のパートタイム・有期雇用労働法について
 http://organization-ex.com/L71358/v527/63491

このビデオは非常に重要ですので、ぜひご覧になっておいて下さい。
(50分40秒とちょっと長いビデオですが・・・)

さらに、上記のサイト内では以下のようなマニュアルもダウンロード
できるようになっています。

 ★パートタイム・有期雇用労働法 対応のための取組手順書

 ★不合理な待遇差解消のための点検・検討マニュアル

 ★職務評価を用いた基本給の点検・検討マニュアル

これも非常によくできたマニュアルですので、必ずダウンロードして
熟読されておくことをお勧めします。

まずは、上記のサイトをチェックしたり、ビデオをご覧になったり、
マニュアル類のダウンロードをしてみて下さい。

詳しい話は、それからにしましょう。

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加