こちらのビデオは、もうご覧になりました?

 ★採用支援顧問獲得実践塾のご案内ビデオ
  http://organization-ex.com/L71358/v527/53391

「採用ビジネス」というと、求人企業と求職者とをマッチング
させて、紹介手数料を稼ぐサービスを思い浮かべる人が多いかも
しれません。

もちろん、顧客(求人企業)が求めているのは「結果」ですが、
採用活動の「本質」はそこにあるわけではありません。

採用をしてそれで終わりではなく、採用した人をいかに「定着」
させて「戦力化」するかということが、一番重要なことなのです。

そうでなければ、「コスト」をかけて採用をしてもまったく
意味がないことになってしまいます。

もちろん、たくさんの応募者を集めるためには、

 ・いかに会社を良く見せるのか?

 ・いかに仕事内容を魅力的に説明するのか?

という「テクニック」も重要です。

しかし、「テクニック」だけで応募者を集めても、会社としての
「実態」が伴わなければ

 『話が違うじゃなかい!』

といって辞める社員が続出することになってしまいます。

それは会社にとっても「お金」と「時間」をドブに捨てることに
なってしまいます。

私たちが目指しているのは、そのような「マッチングビジネス」
としての採用コンサルではありません。

採用した社員が「定着」をすることで会社の「戦力」となり、
会社からも社員からも喜ばれるような、そんな採用支援サービス
を提供したいと考えています。

だから、「採用支援顧問」としてのサービスは「求人票作成」だけに
留まりません。

会社の「事業内容」や募集する職種の「仕事内容」、会社として
「求める人材像」などについてもじっくりとヒアリングをします。

また、採用面接に同席をしたり、合否判定に関する意見を述べたりも
します。

そして、労働条件通知書の作成や労働契約の内容に関する説明なども
行います。

つまり、「募集」「選考」「契約」といった採用活動のすべての
プロセスに積極的に関わるということです。

そして、その先の「定着」までしっかりとサポートをします。

このようなサービスが提供できるのは、顧問としてその会社の労務管理の
実態をきちんと把握している社労士しかいないでしょう。

 あなたも、「採用支援顧問サービス」をはじめてみませんか?
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

採用支援顧問サービスの詳しい内容につきましては、こちらのビデオで
解説をしています。

 ★採用支援顧問獲得実践塾の詳細はこちら
  http://organization-ex.com/L71358/v527/63391

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加