ただいま、こちらの講座のご案内をしております。

 ◆企業プロファイラー養成講座(4月15日受付終了)
  http://organization-ex.com/L71358/v527/83121

こんなビデオを収録してみました。

 ★これからの時代に求められる「T字型社労士」とは?
  http://organization-ex.com/L71358/v527/93121

【初回限定特別価格】でご案内するのは今回限りとなりますが、
間もなく受付を終了させていただきます。

次回以降は受講料が大幅にアップしますので、ぜひこの機会を
逃さないようにして下さい。

ところで、もしかしたら、

 「企業プロフィール」を作成することが
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 社労士のビジネスにどのように関係するのか?
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ということがイメージできない人がいらっしゃるかもしれません。

そこで本日は、社労士が「企業プロフィール」を作成することの
メリットについてお伝えをしたいと思います。

 最大のメリットは、「社長と経営に関する話ができること」です。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 その結果、あなたの顧問料が大幅にアップします。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このことについては、これまでお伝えしてきた通りです。

また、税理士やFP(保険営業)など中小企業の経営を支援している
人たちとの「提携ビジネス」がスムーズに行えるようになります。

特に、「事業承継」の分野ではかなりの威力を発揮するでしょう。

さらに、「企業プロフィール」を作成する過程において、「事業内容」
はもちろん、「経営理念」や「経営方針」、「経営計画」や「求める
人材像」などについてもヒアリングを行います。

そこから「人事コンサル」や「採用コンサル」などの仕事につなげる
ことも十分に可能だと思います。

「企業プロフィール」に「募集要綱」を追加するだけで、

 採用専用のホームページを作成することが可能
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

になります。

これだけでも、かなりの「ビッグビジネス」になると考えております。

以上のように、「企業プロフィール」を作成することで、さまざまな
ビジネス展開が可能になるのです。

ちなみに、以前にもお伝えをしましたが、「企業プロフィール」を作成
するためにヒアリングする項目は以下の通りです。

 1.事業内容、取引関係

 2.創業からの歴史

 3.社長の役割

 4.経営理念、方針、戦略

 5.顧客

 6.競争環境

 7.商品

 8.従業員、人員構成

 9.組織プロセス

10.非財務資産

11.経営環境の変化

12.中期的な経営目標

もちろん、「企業プロフィール」を作成するだけで報酬をいただく
こともできますので、それだけでもビジネスになりますよ。

これからの時代に求められるのは、「T字型社労士」です。

すなわち、

 経営全般のことについて(広く浅く)社長と話ができて、
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 かつ自分の専門分野(人事労務管理)については深い見識がある
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

というのが「理想の姿」だと、私は考えています。

こちらのビデオをご覧下さい。

 ★これからの時代に求められる「T字型社労士」とは?
  http://organization-ex.com/L71358/v527/103122

そんな「T字型社労士」の育成をするために開催するのがこちらの
講座です。

 ◆企業プロファイラー養成講座(4月15日受付終了)
  http://organization-ex.com/L71358/v527/113122

来週月曜日(4月15日)で受付終了となります。
特別価格でご案内するのは、これが最初で最後です。

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加