「オーナー経営者に気に入られて顧問単価をアップさせる方法」

というテーマで、これまで以下の2つのビデオをお届けしました。

 ★顧問料の単価をアップさせる方法
  http://organization-ex.com/L71358/v527/33061

 ★社長からどんな内容をヒアリングすれば良いのか?
  http://organization-ex.com/L71358/v527/43061

社長とビジネスの話をするのであれば、社長と同じレベルで
その会社のことを理解しておく必要があります。

そのために行うのが、企業概要の「ヒアリング」です。

しかし、この「ヒアリング」のやり方を間違えてしまうと、
「尋問」や「詰問」のようになってしまいます。

それでは、社長のホンネを引き出すことができません。

社長との信頼関係を構築しながら、効果的に「ヒアリング」を
行うためには「質問のスキル」が必要になるのです。

ところが、このような「スキル」や「ノウハウ」を体系的に
学べる講座やセミナーというのはこれまでありませんでした。

そこで、私が開発したのがこちらの講座です。

 企業プロファイラー養成講座
 http://organization-ex.com/L71358/v527/53061

この講座に参加すると、以下の「12の領域」に関して適切な質問を
社長に投げかけることができるようになります。

 1.事業内容、取引関係

 2.創業からの歴史

 3.社長の役割

 4.経営理念、方針、戦略

 5.顧客

 6.競争環境

 7.商品

 8.従業員、人員構成

 9.組織プロセス

10.非財務資産

11.経営環境の変化

12.中期的な経営目標

社長とこれだけの情報を「共有」することができたら、あなたと
社長との関係性はどのように変化するでしょうか?

 想像してみて下さい!
 ~~~~~~~~~~

 これらの内容についてあなたが社長と会話をしている姿を!
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

人間というのは、自分に興味を持ってくれる人に対して好意を持つ
生き物です。

上記の項目をすべて「ヒアリング」し終える頃には、あなたが
その「会社」や「社長」に対してとても興味を持っていることが
しっかりと伝わるはずです。

そして、社長にとってあなたは「なくてはならない存在」になる
ことでしょう。

そのようなポジションが獲得できれば、あなたの顧問料が2万円や
3万円になるはずがありません。

あなたも、そんなポジションを獲得したいと思いませんか?

 企業プロファイラー養成講座
 http://organization-ex.com/L71358/v527/63061

「これだけ」知っておけば社長と経営についての話ができる。
そんなコンセプトで講座の設計をしております。

たった2日間で、あなたに「社長の相談相手」になっていただく
ために開発した特別なプログラムです。

なお、ただいま【初回限定価格】にてご案内をしています。
ただし、先着20名限定となります。

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加