ただいま公開している「無料オンライン講座」では、

 『働き方改革支援コンサルタント養成講座(第1期生)』

を受講されて、実際に大きな成果を出していらっしゃる方に、
ゲストスピーカーとして登場いただいております。

1人目のゲストである山崎先生は、人事制度と業務改善を中心に
コンサルティング活動をされていらっしゃいます。

コンサルの流れとしては、ご自身の得意分野である「採用」を
入口にしてまずは顧客に対して成果を提供し、そこから社員の
定着や教育まで、一気通貫で支援するというコンセプトです。

中小企業診断士の資格もお持ちですので、社労士というよりも
人事コンサルタントとして活動をされていらっしゃいます。

しかし、そんな山崎先生にも悩みがありました。

「採用から定着、教育まですべてできる」ということが、
顧客からすると「何が専門なのかわかりにくい」という状況に
なってしまっていたようです。

そこで、ご自身のサービス内容に「働き方改革」という要素を
プラスしたところ、劇的な変化があったとのこと。

それは、ご自身の仕事のコンセプトを

 「働き方改革」というキーワードを使って説明をすることで、
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 サービス内容がわかりやすく伝わるようになった
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ということです。

その結果、

 ・セミナーの集客数が2割アップ

 ・講師料を3倍にしても講師の依頼が減らない

 ・むしろ忙しいので条件が合わない依頼は断っている

 ・業界団体主催のセミナーで述べ400名以上を集客

 ・1回あたりの平均参加者は40~50名。最高は約90名

 ・信金や地銀主催のセミナーで全国から呼ばれる

 ・セミナーには社長が直接参加するので成約率も高い

 ・セミナーに参加した社長が業界団体に紹介をしてくれる

といったような好循環が生まれているようです。

いったい、どのようなテーマでセミナーを開催してるのか?
その秘密を知りたい方は、ぜひオンライン講座をご覧下さい。

 働き方改革コンサルの最新情報満載!

 <2019年度版>
 ~~~~~~~

 働き方改革でビジネスをするための無料オンライン講座
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ★ご登録はこちら
  http://supervisor-ex.com/L71358/v527/32501

もともと、

 「面倒な手続業務はやらない」

 「できるだけ高単価でコンサルを受注する」

という方針(戦略)で事務所の経営をしていた山崎先生ですが、
「働き方改革」というビジネスツールを上手く活用されて、
まさに「理想の事務所」を実現されていらっしゃいますね。

「働き方改革」を体系的に説明できて、具体的な支援ができる
コンサルタントは殆どいないので、

 自分の方から顧客を選べる立場になった
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ということも大きなメリットのようです。

そして、最後に山崎先生はこのようにおっしゃっています。

 あなたがライバルよりも突出した「強み」や「専門性」を
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 持っているのなら、それに「働き方改革」をプラスすることで、
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 必ず大きな成果につなげることができる
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~

つまり、「自分の強み」+「働き方改革」=「大きな成果」という
ことですね。

あなたも、「働き方改革」でビジネスを加速させませんか?

2月に開催する「ライブセミナー」では、あなたのビジネスに役立つ
「働き方改革」の活用方法についてお伝えします。

 <東京、大阪、名古屋で開催!>

 働き方改革でビジネスをするための【実践編】セミナー

 ★セミナーの詳細はこちら
  http://supervisor-ex.com/L71358/v527/42501

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加