このところ、「事業計画」や「売上計画」のことについてお伝えを
しています。

私にとってショッキングだったことは、社労士事務所を経営して
いるにも拘わらず、「事業計画」や「売上計画」を立ててない人が
結構たくさんいるということです。

たとえば、これから開業しようとしている人。
開業するということは、「起業」することと同じです。

起業するのに事業計画や売上計画を立てない人はいないと思いますが、
どういうわけか社労士で開業する人は計画を立てないんですよね。

本当に不思議です。

売上計画を立てないで事業を始めるということは、例えるなら目的地を
決めずに車を走らせるようなものです。

もしかしたら、本当は北海道に行きたいと思いながら、沖縄に向かって
いるかもしれません。

そのことに途中で気づいて軌道修正をようとしても、もう手遅れになって
しまうことが多いのです。

なぜなら、すでにかなり遠回りをしてしまっているのでガス欠(資金不足)
を起こしてしまい、目的地に到着する力がなくなってしまっているのです。

結局は、リタイア(廃業→サラリーマンに逆戻り)をせざるを得ないという
人たちを、私はこれまで何人も見てきました。

難関資格を獲得して、夢と希望を持って開業したにも拘わらず、このような
結末になってしまうことは、本当に残念なことだと思います。

しかし、これは何も開業したばかりの人や新人社労士だけに限りません。

今後は手続業務という独占業務がなくなりますので、社労士事務所としての
戦略やビジネスモデルの転換が求められることになります。

言ってみれば、これからの事務所経営は『第二創業』みたいなものです。
だとしたら、やはり事業計画や売上計画を立てる必要があるでしょう。

もしかしたら、「事業計画や売上計画の立て方がわからない」という人も
いるのでしょうかね?

もっとも、社労士で開業するにあたって、そのようなノウハウを教えて
くれる人も少ないので、ある意味では仕方がないことなのかもしれません。

もし、ご要望があれば、

 「社労士事務所の事業計画・売上計画の立て方セミナー」

みたいのを開催しても良いかなと思ったりしています。

ただ、本格的なアドバイスをさせていただくためには、現在の
売上実績などをお伺いしなければなりませんので、セミナー形式
で開催するのはちょっと微妙かもしれません。

ですから、事業計画や売上計画のご相談は、個別コンサルでお受け
したいと思います。

ご希望の方は、以下よりお申込下さい。

_____________________________________________________________

 萩原京二の個別コンサル(5名限定)
 http://supervisor-ex.com/L71358/v527/21801
______________________________________________________________

 日時: 11月4日(日)
     9:30~10:30/11:00~12:00/12:30~13:30
     14:00~15:00/15:30~16:30

 場所: ちよだプラットフォームスクエア会議室
     http://supervisor-ex.com/L71358/v527/31801

 定員: 5名(先着順・予約制)

 料金: 10,000円(60分間)

 テーマ: 顧客開拓、単価アップ、商品開発など
      社労士事務所経営に関すること
      ただし、開業相談は除く

 参加資格: 開業社労士

 ◆個別コンサルの受付ページはこちら
  http://supervisor-ex.com/L71358/v527/41801

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加