先週末より、「働き方改革」に関するプロジェクトのご案内を
させていただいております。

具体的には、「働き方改革」をテーマにコンサルビジネスを実践
する方法についてお伝えをしています。

社労士として、人事労務管理の専門家として仕事をしている以上、

 もはや「働き方改革」とは無縁ではいられません。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あなたも顧問先から、「働き方改革」について質問をされたことが
あるのではないでしょうか?

 そんな時、あなたはどうしましか?

 あるいは、これから質問をされたらどうしますか?

もしかしたら、その場は何とか取り繕ってごまかすことができた
(できる)かもしれません。

でも、それって人事労務管理の専門家としてどうなんでしょう?

いや、私が言いたいのはそれだけではありません。

「働い方改革」について説明できないことがもたらす最大の問題は、
あなたが大きなチャンスを逃してしまうということなのです。

だって、顧客があなたに質問するということは、「働き方改革」に
すごく興味関心があるということじゃないですか。

その時に適切な説明ができれば、顧客からの信頼はアップしますし、
そこから新たな提案につながる可能性が高いと思いませんか?

この話にピンと来た方は、ぜひこちらのオンライン講座をご覧
下さい。

ご登録をいただきますと、すぐに第1回目のビデオが届きます。

そのビデオで、私が「働き方改革」について体系的・構造的に
わかりやすく説明をさせていただいております。

 「働き方改革」を体系的・構造的に理解する
 http://supervisor-ex.com/L71358/v527/8171

もちろん、「働き方改革」について説明ができただけでは
ビジネスにつながりません。

そこからどのように提案をして、どのように報酬をいただく
のかについても、詳しくご説明をしています。

この内容を無料で学べるというのは、はっきり言ってお得です。

ただし、4月11日(水)までの期間限定での公開となります。

<無料オンライン講座>====================

あなたのサービスに【10の高単価コンサルメニュー】を加える方法
http://supervisor-ex.com/L71358/v527/9171

===============================

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加