これまで「あなたの顧問料が安い理由」について、色々とお話を
してきました。

 ・顧客の筋が悪い

 ・税理士から小規模な会社の紹介を受けている

 ・差別化ができていない(価値を提供できていない)

 ・お金に対する感覚(尺度)を理解していない

といった内容についてお伝えをしてきました。

その中でも一番重要なことは、

 「お金に対するマインドセット」

つまり、お金に対するあなたの考え方(尺度)を変えること
だと私は考えています。

具体的には、顧問料の最低額を5万円にすることを

 あなたの事務所のルールとして決める
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~

ということです。

たとえば、私の講座に参加いただいている方には、

 「5万円以下の顧問は取ってはいけない」
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~

ということを強制しています。

5万円以下の顧問は獲得してはいけないのですから、顧問料の
単価は限りなく5万円に近くなります。

あなたが「5万円オーラ」を出していると、月額1万円や2万円の
顧客は近づいてこなくなります。

「私の顧問料は最低5万円からです」と言えば、税理士からの
紹介もなくなります。

 そんなことできない。

あなたは、そんな風に思うかもしれません。

しかし、私の講座に参加していただいている方は、このように
マインドセットをし直すことで次々と大きな成果を出しています。

先日も、

 『5万円って言ってみたら4万円で顧問が取れました』
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

というご報告をいただきました。

その人は、いつもだったら3万円と言ってしまっていたようですので、
これだけで年間12万円の売上アップです。

もっとも、私からは『何で5万円を通さなかったんですか!』と文句を
言われてしまいましたが・・・(笑)。

また、こんなケースもありました。

 『思い切って月額15万円って言ったら、驚いたことにその値段で
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  あっさりと決まってしまいました!』
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~

この人は、いつもの自分だったら10万円位で提案をしていて、それでも
値切られることが多かったと言っていました。

勇気をもって15万円と言ってみたら、その金額になったというわけ
です。

 これだけで、年間60万円の売上アップですよ!
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これって凄いことではありませんか。

要するに、お金に対する考え方を変えるだけで売上がアップする
ということです。

実は、価格というのは「あなたの頭の中」に存在しています。
その価格表を書き換えるだけで、簡単に売上がアップするのです。

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加