顧客開拓で一番難しいのは、アポイントを取ることです。
個人的な意見ですが、私はそう思っています。

アポイントというのは忙しい相手の時間を割いていただいて、
こちらの商品やサービスの話しを聞いていただかなければ
ならないからです。

相手が経営者であれば尚更です。。

では、どうすれば経営者とのアポイントが取れるのか?

それは、『経営者に役立つ情報』を提供することです。
言われてみれば当たり前のことかもしれません。

でも、経営者とのアポイントを取ることが難しいと感じていた
頃の私は、この当たり前のことが理解できていなかったのです。

完全歩合制の保険営業マンをしていた頃の私は、一所懸命に
保険を売ろうとしていました。

だから、なかなかアポイントが取れなかったし、契約が獲得
できなかったのです。

えっ、保険営業マンが保険を売ろうとしてはいけないの?

私が言っていることを不思議に思った人も多いかもしれません。
でも、これが『営業の本質』です。

少なくても、アポイントの段階では売り込みは厳禁なのです。

このことが理解できない人は、きっと今、顧客開拓で苦労を
している人だと思います。

あなたは、自分の商品やサービスを売ろうとしていませんか?

だとしたら、これからお伝えする内容は非常に重要です。
固定観念を捨てて、素直な気持ちで私の話を聞いて下さい。

繰り返しになりますが、相手はあなたの商品やサービスの
売り込みをされるために貴重な時間を割くわけではありません。

経営者がアポイントを許可するのは、自分にとって役に立つ
情報が手に入ると思った時だけなのです。

では、『経営者にとって役立つ情報』とは何でしょうか?

このことについて、あなたは真剣に考えてみる必要があります。

だから、答えは今すぐにはお伝えしません。
まずは自分の頭で考えてみて下さい。

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加