先週から大阪と東京で開催してきましたこちらの説明会ですが、
いよいよ本日が最後の開催になります。

働き方改革支援コンサルタント養成講座 説明会のご案内
http://seminar.zenshuren.net/201705hatarakikata/free/

最後ですから、本日は10時、13時、15時、17時と4回開催します
ので、ぜひご参加下さい。

もちろん、参加費用は無料です。
飛び入り参加も歓迎です。

説明会に参加した方だけにお伝えする【特別なご案内】もあり
ますので、絶対に参加した方がお得ですよ。

ところで、こちらの反響がイマイチでちょっと残念です。

___________________________________________________________

社労士開業をビジネスの視点で考え、
絶対に失敗しないために完璧な準備を行うためのコミュニティ

社労士ビジネス起業塾(SBS)
http://academy.zenshuren.net/startup/
___________________________________________________________

6月末までに最低催行人数(20名)に達した場合は、8月から塾を
スタートさせます。

20名集まらない場合には、塾の開講を延期します。

毎月末に人数を確認して、最低催行人数が集まった時点で、
翌々月から開講しようと思います。

たとえば、

6月末で20名集まった場合 → 8月の開講

7月末で20名集まった場合 → 9月の開講

8月末で20名集まった場合 → 10月の開講

といった具合です。

申し訳ありませんが、20名集まるまでは開講しません。

ですから、開催を希望される方は積極的にお知り合いなどに声を
掛けて、ぜひ集客のご協力をお願い致します。

社労士ビジネス起業塾(SBS)
http://academy.zenshuren.net/startup/

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

大きなコンセプトを普及させるにはチームの力が必要

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

冒頭でもお伝えしました通り、「働き方改革支援コンサルタント
養成講座」の説明会が終了します。

働き方改革支援コンサルタント養成講座 説明会のご案内
http://seminar.zenshuren.net/201705hatarakikata/free/

私がこの説明会でお伝えしたいことは、

大きなコンセプト(テーマ)でビジネスをするには、
個人ではなくチーム(組織)の力が必要である

ということです。

別の言い方をすれば、「働き方改革支援ビジネス」というのは、
イチ社労士(社労士法人)で扱うにはテーマが大きすぎると
考えています。

ちなみに、ここで私が言っている「働き方改革支援ビジネス」と
いうのは、たんなる流行りのキーワードではなく、

社員が働きやすい職場環境を整備し、
社員区分ごとに最適なキャリア支援を行うことで、
社員のスキルアップ・モチベーションアップを図り
生産性を向上させ、企業の業績アップをさせるための
人材活用戦略をトータルで支援するサービス

のことです。

つまり、このメルマガでお伝えしているような

「多様な働き方を整備する」

「非正規社員の待遇を改善する」

「女性の活躍を推進する」

「高齢者の就業支援をする」

「若者の雇用を促進する」

「育児・介護と仕事の両立支援をする」

「長時間労働を是正する」

「職業能力開発・キャリア支援をする」

といった支援策を個別に提供することではありません。

これらの個別の施策を構造的にとらえ、総合に関連づける
ことでシナジー効果が発揮され、その結果として働き方改革の
本当の目的である「生産性の向上」や「企業の業績アップ」
につなげることができるのです。

このことを文章だけで伝えるのは難しいので、内容を詳しく知りたい
という方は、ぜひ説明会にお越し下さい。

働き方改革支援コンサルタント養成講座 説明会のご案内
http://seminar.zenshuren.net/201705hatarakikata/free/

要するに、私たちがこれから行おうとしているビジネスは、

個別の労働施策のコンサルティングサービスではなく、
企業の人材活用戦略としての働き方改革の導入支援

なのです。

別の言い方をすると、個別のコンサルティングサービスではなく、

働き方改革という「コンセプト」を売る(普及させる)

という仕事です。

しかし、新しいコンセプトを普及させるようなビジネス展開をする
場合、ひとりの社労士の力だけでは限界があります。

どうしても、チームや組織の力が必要になるのです。

そこで、これから皆さんと「働き方改革支援ビジネス」を行うに
あたり、私は一般社団法人を設立することを決断しました。

一般社団法人 働き方改革支援コンサルタント協会
(7月20日設立予定)

なぜ、法人を設立するのか?

なぜ、株式会社ではなく一般社団法人なのか?

一般社団法人の会員になることによるメリットは?

といったことについても、説明会でお伝えしたいと思っています。

本日が最後!働き方改革支援コンサルタント養成講座の説明会
http://seminar.zenshuren.net/201705hatarakikata/free/

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加