『なんでアレを無料で公開しちゃうんですか(怒)!』

こんな強烈なクレームをいただきました。

”アレ”というのは、昨日より公開をさせていただきました
こちらの【無料プレゼント】のことです。

============================
総額199万円5000円の助成金をゲットして
高額コンサルティング契約を獲得するための
キャリアアップ助成金徹底活用マニュアル
http://seminar.zenshuren.net/201705careerup_video/
============================

もっとも、クレームをいただくのも当然です。
なぜなら、すべて私が悪いからです。

実はこのマニュアルは

【賃金コンサル講座プロフェッショナルコース】

という高額な講座にご参加をいただいた方だけに公開をしている
【特別なノウハウ】なのです。

このかなり秘匿性の高い特別なノウハウを、5月21日(日)までの
期間限定で【完全無料】で公開をしております。

なので、今すぐこのマニュアルを手に入れて下さい。

キャリアアップ助成金徹底活用マニュアル【無料プレゼント】
http://seminar.zenshuren.net/201705careerup_video/

また、昨日よりこちらのビデオも公開をさせていただきました。

社労士ビジネス起業塾(SBS)のご説明ビデオ(第2弾)
http://startup.zenshuren.net/2017/05/11/aozdvlrer5k/

第1弾のビデオには、たくさんの方よりコメントをいただき、
社労士ビジネス起業塾のニーズがあることがわかりました。

皆さんからのコメントはこちら
http://startup.zenshuren.net/2017/05/11/vtrnfbkhjb0/

第2弾のビデオでは、起業塾の具体的な内容について詳しく
ご説明をしております。

このビデオをご覧いただければ、今回の起業塾がいわゆる
開業セミナーとはまったく違うことがご理解いただけると
思います。

今回のビデオにも感想やご意見、ご要望をコメントして
いただければ幸いです。

それからそれから、こちらの説明会や出版記念セミナーへの
ご参加もお待ちしておりますね。

★働き方改革支援コンサルタント養成講座の説明会
http://seminar.zenshuren.net/201705hatarakikata/free/

★奥野先生の出版記念セミナー
http://seminar.zenshuren.net/201706shachou_seminar/

色々な案内があって、皆さんも忙しいですね(笑)。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

同一労働同一賃金に対する誤解とは?

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

働き方改革の2番目のテーマである「非正規社員の待遇改善」
についてお伝えをしております。

具体的には、パート社員の賃金コンサルというサービスに
落とし込むというのが、私のビジネス戦略です。

どのような戦略なのかについては、こちらをご覧下さい。
(5月21日までの期間限定公開です)

============================
総額199万円5000円の助成金をゲットして
高額コンサルティング契約を獲得するための
キャリアアップ助成金徹底活用マニュアル
http://seminar.zenshuren.net/201705careerup_video/
============================

ところで、パート社員の賃金制度を設計するにあたっては、

同一労働同一賃金 あるいは 均等均衡待遇

というものを考慮する必要があります。

しかし、多くの人はこの同一労働同一賃金という考え方に
対して誤解があるようです。

実は、同一労働同一賃金の考え方というのは、

すべてのパート社員の賃金を、
正社員並にアップさせなければならないのではない

のです。

同一労働同一賃金というのは、あくまでも、

正社員と同等の仕事をしているパート社員については
正社員並の処遇をしなければならない

というルールなのです。

別の言い方をすれば、明らかに正社員とは違う仕事(単純業務や
軽作業など)をしているパート社員については、これまで通りの
賃金でよいということになります。

もちろん、非正規社員の待遇改善ということでは、正社員との
格差是正のために賃上げが望まれていることは言うまでもあり
ません。

しかし、そのことと同一労働同一賃金の話は別の問題です。

ポイントは、

正社員並に働く能力が高いパート社員については積極的に
活用をして、しっかりと処遇して行きましょう

ということです。

なので、企業が今後パート社員を活用を検討するにあたっては、
以下の2つの区分に分けて考えて行かなければならないのです。

・これまで通りの軽微な仕事だけをしてもらうパート社員

・正社員並みに活躍してもらうパート社員

つまり、パート社員を積極的に活用しようとする会社では、
等級制度や賃金制度を整備する必要があるということです。

そして、私がパート社員の賃金制度コンサルをお勧めしている
理由もここにあります。

さらに、

パート社員を積極的に活用するための制度や仕組みを整備しよう
とする企業に対しては、国も助成金を支給して支援をしますよ

という流れになっています。

この流れを受けて、私が皆さんにご提案をしているのが、以下の
ビジネスなのです。

キャリアアップ助成金を徹底的に活用して
賃金コンサルティング契約を獲得する方法

http://seminar.zenshuren.net/201705careerup_video/

5月21日(日)までの期間限定公開になります。

____________________________________________________________

<本日のワンポイント動画>

助成金を活用してパート社員の賃金コンサルを行う方法
https://youtu.be/4xBG8u6Jrhk

____________________________________________________________

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加