先週、今週と大阪と東京で

『働き方改革のビッグウェーブに乗り、
一気に年商1000万円を突破する方法』

という無料セミナーを開催しました。

このセミナーの模様につきましては、近日中にビデオで公開を
させていただきます。

今、働き方改革という名の下に、次々と新しいムーブメントが
起きています。

・長時間労働の是正
・非正規社員の待遇改善
・高齢者、女性の活用
・介護離職の防止
・労働生産性の向上

では、この働き方改革の行きつく先はどこなのでしょう?

それは、「多様な働き方」ということです。

これまでは「正社員」と「それ以外」という大まかに2つの区分
しかありませんでした。

そして正社員については、就業規則によって画一的に集団的な
労務管理が行われるというのがスタンダードでした。

しかし、労働力人口の減少により働き手の確保が難しくなる状況
において、高齢者や女性の活用が求められています。

また、団塊世代の人たちが高齢になり、その子供たちが介護に
追われる日も近づいています。

「高齢」「育児」「介護」という身体的、時間的、場所的な
制約を抱えながら、これまでの正社員のような働き方は難しい
というのが実情です。

正社員というのは、転勤あり、残業あり、職種転換ありといった
「何でもアリ」の働き方を強いられているからです。

そこで、正社員であっても、勤務地限定、職種限定、残業なし
といった限定性を持った働き方というニーズが増えています。

いわゆる限定正社員というやつです。

また、今後は労働力人口が減少しますから、企業としてもこうした
様々な働き方を容認しなければ、人材を確保できなくなってしまう
のです。

これが働き方改革が求められている背景です。

つまり、これからは企業としても働き手のニーズに応じて、色々な
働き方ができる環境を整備しなければならないということです。

ここに大きなビジネスチャンスがあると私は考えています。

先日の説明会では、このチャンスを具体的にどのようにビジネスに
落とし込むのかという話をしました。

近日中にビデオを公開しますので、どうぞお楽しみに。
____________________________________________________________

<本日のワンポイント動画>

今週(2月20日~2月24日まで)はお休みとさせていただきます。

____________________________________________________________

===============================

萩原京二オフィシャルメルマガへの登録はこちら

http://www.kyojihagiwara.biz/

===============================

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加