何かを学ぶ、スキルを身につける過程には、以下の4段階が
あります。

無意識的な無能(できないことすら気づいていない状態)

意識的な無能(わかっているけどできない状態)

意識的な有能(意識すればできる状態、意識しないとできない)

無意識的な有能(意識しなくても自然にできる状態)

これを学習プロセスと呼んでいます。

たとえば、自動車の運転を例に考えてみましょう。

「無意識の無能」の段階では、そもそも自動車を運転する必要性
を感じていないので、運転の仕方(技術)にはまったく関心が
ありません。

関心がないのですから、運転ができなくてもまったく気にならない
状態です。

しかし、何かのきっかけ(たとえば彼女ができてドライブに
行きたいなど)で、自動車の運転に興味を持ち、教習所に通う
ことになりました。

運転免許をお持ちの方であれば経験があると思いますが、講義や
シミュレーターで運転の仕方を勉強したとしても、実際に車に
乗ってみると全然うまくできないことに気づきます。

運転の仕方はわかっているけど、運転ができない

これが「意識的な無能」の状態です。

この段階では一時的な混乱状態に陥りますが、「できないことに
すら気づかない状態」よりは学習が進んでいるのです。

そして、学科教習、仮免合格、路上教習が修了する頃には、
何とか運転ができるようになります。

しかし、かなり運転に集中をしていないと不安ですし、助手席に
乗っている人から話しかけられたりすると運転操作があやしく
なってしまいます。

車線変更するのも大変で、右折しようと思っていた交差点で
右折ができなかったなんて経験をした人もいるでしょう。

これが「意識的な有能」の段階です。

そして、最終的にはほとんど意識することなく自動車の運転が
できるようになります。(無意識的な有能)

このように、何かを学ぶ場合には上記の4段階を経るようになって
いるのです。

「知っている」というのは意識的な無能の状態であり、それが
「できる」という意識的な有能の状態とは違います。

ましてや、「意識しなくても自然とできる」無意識的な有能の
状態には程遠いのです。

ビジネスで成果を出すためには、知識やスキル、ノウハウを
統合して、「無意識的な有能」の状態で使いこなせる必要が
あります。

だから、「知っている」だけでは十分ではないのです。
ところで、あなたは社労士が顧客開拓をするための営業手法を
いくつ知っていますか?

また、その手法を無意識的な有能のレベルで使いこなせることが
できているでしょうか?

ということで、こんなセミナーを開催します。

==============================

<社労士が新規顧客開拓をするための15種類の営業手法>
日時: 2017年1月21日(土)10:00~15:00
場所: 東京都内の会議室
開業しても顧客開拓がうまく行かない人というのは、そもそも
どのような営業方法があるのかを知らないのだと思います。

今回のセミナーでは、顧客開拓の方法を15種類ご紹介しますので、
あなたでも『これならできそう』と思える方法が見つかります。

社労士試験に合格するような真面目な人は、やるべきことさえ
見つかれば、それをきちんとやり遂げることができるはずです。

これまでにありそうでなかったセミナーですね。

これから開業する人、開業したばかりの人はもちろん、中堅・
ベテランの先生でも参考にしていただける内容だと思います。

なお、セミナー終了後には以下の説明会を開催します。

<2017年助成金ビジネス説明会>
日時: 2017年1月21日(土)15:15~16:45
場所: 東京都内の会議室

今年は助成金ビジネスに特に力を入れて行きます。
そのため、以下の講座を開催する予定です。

・雇用助成金活用アドバイザー養成講座
・雇用助成金活用コンサルタント養成講座
・助成金顧問獲得実践塾
・助成金実務研究会
・生産性要件マスター講座

かなり込み入った講座体系となっていますので、それぞれの講座
について詳しくご説明をさせていただきます。

==============================
15種類の営業手法&2017年助成金ビジネス説明会の
お申込みはこちら

http://www.2step-sr.jp/article/salesmethod15.html
____________________________________________________________

<本日のワンポイント動画>

社労士のための営業講座 課題を発見する

____________________________________________________________

____________________________________________________________
本日は契約を獲得するために絶対に必要となる提案力の磨き方
について、「課題を発見する」というテーマで解説をしています。

===============================

萩原京二オフィシャルメルマガへの登録はこちら

http://www.kyojihagiwara.biz/

===============================

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加