セルフイメージを変えるために、小さな目標を立てて必ず実行する
ということをお伝えしました。

昨日は5時に起きられましたか?

できたという人は、自分を褒めてあげて下さい。

残念ながらできなかった、という人はもう一度振り出しに戻って
目標を見直して下さい。

もしかして、難しい目標を立てていませんか?

目的は『できる自分』というセルフイメージを作ることですから、
絶対にできることを目標にして下さいね。

まずは3日間、決めたことを必ずやるようにします。

『3日坊主』という言葉があるように、挫折してしまう人は3日以内
にあきらめてしまうのです。

だから、この3日間を乗り越えて欲しいのです。
これが第1ステップになります。

3日間できるようになったら、次は3週間(21日間)頑張ってみましょう。

『3週間続いたことは習慣になる』

とも言われています。

私の経験上も、この3週間というのはしっくりとくる期間です。
3週間続けられたことは、『これは行けそう』と思えるものです。

これが第2ステップになります。

そして、3週間できたら、今度は3ヵ月に期間を延ばします。

このようにして、少しずつ期間を延ばしながら、小さな目標達成を
積み重ねて行きます。

3日間 → 3週間 → 3ヵ月

これが1つのサイクルです。
1サイクルが3ヵ月ですから、これを4回繰り返せば1年間になります。

どんな小さなことでも1年間継続することができれば、それは大きな
自信になります。

そして、1年後にはあなたのセルフイメージは大きく変化することに
なるでしょう。

『自分は決めたことは必ずやり遂げる人間だ!』

心の底からそう思えるはずです。

 

===============================

萩原京二オフィシャルメルマガへの登録はこちら

http://www.kyojihagiwara.biz/

===============================

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加