自分は一切変わろうとはせずに、現実だけを変えたいと思っている
人がいます。

残念ながら、それはムリです。

現実を変えようとするならば、これまでとは違う行動を起こさな
ければなりません。

これまでと違う行動を起こすためには、これまでの考え方を変える
必要があります。

考え方が変わると行動が変わり
行動が変われば結果が変わり
結果が変われば現実が変わる
現実が変われば人生が変わる

この順番です。

しかし、考え方を変えるためには、ある程度の時間が必要です。

これまでと違う頭の使い方をするわけですから、簡単なことでは
ありません。

気を抜くと、すぐにこれまでの自分に戻ってしまいます。

だから、ある一定の期間(一般に21日間と言われています)、
集中して行動改善に取り組む必要があるのです。

もちろん、そのための具体的な方法はあります。

しかし、まずはあなた自身が『自分を変えたい』と思わなければ、
どんなプログラムを提供しても意味がありません。

だからマインドセットが大事だと言っているのです。

潜在意識の力を信じて、しっかりとしたマインドセットができれば、
あなたは『なりたい自分』に変わることができます。

明日からは、具体的なワークに取り組んでいただきましょう。

===============================

萩原京二オフィシャルメルマガへの登録はこちら

http://www.kyojihagiwara.biz/

===============================

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加