■────────────────────────────■
 他人より年商10倍『稼げる』社労士になる方法
  著者のメルマガ             発行2016.8.2
■────────────────────────────■

こんにちは、萩原です。

日曜日、月曜日の2日間、当社の幹部ミーティング合宿を行って
いました。

前回利用したホテルが満室(夏休みの影響?)だったため、
ミーティングは当社の会議室で行い、当社から徒歩2分のホテル
に泊まりました。

つい3週間ほど前にも合宿ミーティングを行っていましたので、
この1ヵ月で2回も実施したことになります。

なんでそんなに頻繁に合宿ミーティングをやるのか?

その理由は、こちらです。

==============================
 社労士としての知識や経験を活かし、
 研修講師として活動することで、地域や社会に貢献したい人へ

 http://www.2step-sr.jp/article/instbizentry.html
==============================

10月よりスタートさせる新しいプロジェクトについて、最後の
仕上げの段階にきているのです。

今回の合宿ミーティングで、何とか満足できるプロジェクトに
なるとことまで仕上げることができました。

しかし、ここに到達するまでは色々と紆余曲折がありました。

一度出来上がったものをすべて捨てて、ゼロから見直したりも
しましたからね。

まぁ、新しいことを始めるときは、いつもそんな感じです(笑)。

どんなプロジェクトなのかについては、今月末の説明会で公開
をさせていただきます。

 それまでは、ヒミツです(笑)。

このプロジェクトにご興味がある方には、ひと足先にヒントを
差し上げます。

以下のページよりご登録をお願い致します。

 ご登録はこちら
 http://www.2step-sr.jp/article/instbizentry.html

ご登録をいただいた方だけに、説明会のご案内をさせて
いただきます。

なお、

 ご登録は【8月10日(水)までの期間限定】
 

となっております。

ビデオをご覧いただくだけでも、かなり勉強になると思い
ますので、ぜひご登録をお願い致しますね。

 ビデオの視聴&ご登録はこちら
 http://www.2step-sr.jp/article/instbizentry.html
 

そして、こちらは来週月曜日に開催する助成金顧問獲得実践塾
(第2期生)の説明会です。

 日時:2016年08月08日(月)17:30~18:30(受付17:15)
 場所:あすか会議室(神田小川町)401会議室

 詳細&説明会へのご参加はこちら
 http://www.joseikin-adviser.com/setsumeikai20160808.html

助成金ビジネスを顧問契約型でやりたい方は、ぜひ私たちと一緒に
活動しましょう!

そのためにも、まずは説明会にお越し下さい。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 初回面談の事前準備とは?

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

昨日は、『初回面談の目的とゴールは何か?』という質問を
投げかえて終わりました。

 質問の答えは考えていただいたでしょうか?

すぐに答えを求めるよりも、まずは自分の頭で考えてみる習慣を
身につけてもらいたいと思います。

なぜなら、こうした質問に正解というものはないからです。
だから、『自分はこう考える』と言えればOKなわけです。

ただ、なぜそのように考えるのかという理由や根拠を述べられる
ことが大事です。

自分の経験などから説明することができれば、かなりの説得力も
あるでしょう。

ということで、私なりの解説をさせていただきますね。

 初回面談の目的は、見込客との信頼関係を築くことです。
 そしてゴールは、次回の面談のアポを取ること。

私はこのように考えています。

だから、原則として、初回面談では商品(サービス)の売込みを
してはいけません。

 社労士ですけど、タダでもらえる助成金はいかがですか?

みたいな話をしてはダメなのです。

もちろん、助成金の場合は”強力な商品”なのでいきなり売込み
をしても契約は取れるかもしれません。

しかし、それはただお金だけの関係ですから、助成金の契約は
取れたとしても、顧問契約などにはつながりません。

そんな人がたくさんいるように思います。

なぜ、次の契約につながらないかというと、顧客との信頼関係
ができていないからです。

顧問契約というのは長期にわたる継続的なお付き合いですから、
お互いの信頼関係なしには成り立ちません。

そのためには、初回面談でどのような関係性を構築するのか、
ということが非常に重要になります。

あなたは初回面談でいきなり助成金の売込みをしていませんか?

<編集後記>

いよいよ本日は健康診断。
血液抜いたり、バリウム飲まされたり・・・。

どうせまた再検査だし。ハァ~。

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加