■────────────────────────────■
 他人より年商10倍『稼げる』社労士になる方法
  著者のメルマガ             発行2016.8.18
■────────────────────────────■

こんにちは、萩原です。

 FAXDMでセミナーに集客したい!
 ホームページやブログの訪問者を増やしたい!

明日(8月19日)まで、2日間限りの【特別なご案内】です。

詳しくは編集後記で。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 顧客の心理状況を理解する

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

昨日は『商談の7ステップ=セールスプロセス』についてお伝え
しました。

 (1)見込客のリストアップ

 (2)アポイント

 (3)初回面談

 (4)ヒアリング

 (5)提案

 (6)クロージング
 
 (7)契約

契約というのはこのセールスプロセスの延長線上にある『結果』
でしかありません。

ですから、契約が獲得できたかどうかよりも、セールスプロセス
を確実に進められたかどうかの『過程』の方が重要なのです。

契約が獲得できなかったという『結果』は、セールスプロセスの
どこかの『過程』に原因があったということです。

これからセールスプロセスの1つ1つについて詳細に解説をして
行きますが、その前にいくつかの重要な基礎知識について情報
提供をさせていただきます。

はじめに、『なぜセールスプロセスがあるのか?』ということ
についてです。

これは顧客の心理状況と深い関係があります。

たとえば、日用品や単価の安い商品などの場合には、衝動買い
のような消費行動をすることがありますので、顧客の心理状況
はあまり意識しなくてもよいかもしれません。

しかし、住宅や車といった高額商品の場合には、顧客はじっくり
検討をしてから購入を決定します。

だから、高額商品を販売するためには顧客の心理状況を理解して
商談を進める必要があるのです。

そこで、セールスプロセスという手法が生まれてきました。
つまり、顧客の心理状況によって対応を変えるという考え方です。

有名なところでは『AIDAの法則』ですね。

 A(Attention): 注目
 I(Interest): 興味
 D(Desire): 欲求
 A(Action): 行動(購入)

顧客は商品を購入するまでに上記のような心理段階を経るので、
それに合わせた対応をすることで契約を獲得できる確立を高める
というものです。

 第1ステップ:商品の存在を知ってもらう

 第2ステップ:商品に興味を持ってもらう

 第3ステップ:商品を欲しいと思ってもらう

 第4ステップ:商品を購入してもらう

たとえば、街頭で大きな声で

 『ヘイ、いらっしゃい、いらっしゃい』

と呼びかけて注目をしてもらう(注目)。

集まった人に対して実演を行い、商品に(興味)を持ってもらい、
便利だから欲しい(欲求)と思ってもらう。

そして、購入を迷っている人に対して『おまけ(特典)』を
付けるなどして最後の一押しをする(行動)といった具合です。

テレビの通販なんて、まさにこの方法を実践していますよね。

このように、顧客の心理段階を理解し、それに対して適切な
対応することで契約を獲得するために考え出されたのが、
セールスプロセスなのです。

<編集後記>

8月20日(土)東京、28日(日)大阪で開催する

 『奥野式Youtube集客講座』

のご案内です。

東京会場は開催前日の8月19日(金)までお申込みの受付を
します。

 期限が迫っていますので、2日間限定のご案内です。

<講座プログラムの内容>

★集客のための基本的な考え方
★Youtube集客法5つの間違い
★キーワードの選び方
★すぐに使える集客用動画の作成演習
★投稿を継続するためのキーワード一覧表作成
★モチベーションを維持するするための月次投稿管理表作成

上記の通り、本講座にご参加いただくとすぐにYoutube集客法を
実践していただけるようなプログラムになっています。

講座のタイトルが『Youtube集客法』となっておりますが、
私たちは別にYoutubeにこだわっているわけではありません。

なぜなら、Youtubeは手段であって目的ではないからです。

ですから

 FAXDMでセミナーに集客したい
 ホームページやブログに訪問者を増やした

という方にもぜひご参加をいただきたいと思っています。

顧客開拓というのは、集客に始まり集客で終わるといっても
過言ではありません。

しかし、社労士業界において、この集客について正しい知識を
身につけている人はほとんどいないのが現実です。

ですから、集客について学び、正しいやり方で努力を続けた人が
一人勝ちできるのです。

ただし、集客のノウハウを学ぶ場合でも、学ぶ相手を間違えて
しまっては意味がありません。

ネットマーケティングのコンサルタントの場合、集客のノウハウは
教えられても社労士業界のことがわかっていません。

ですから、社労士業界における適切なキーワードをアドバイス
することができないのです。

しかし、奥野先生は違います。

ご自身が現役の社労士であり、社労士業界における集客キーワード
を常に研究をしていらっしゃいます。

そんな奥野先生から直接学べるというのが、今回の講座にご参加
いただく最大のメリットなのです。

今回の講座にご参加いただくメリットはそれだけではありません。
以下のようなメリットもあります。

<講座に参加するメリット>
★1年以内に必ず小さなマーケットでNo.1になれる
★奥野先生が3年間かけて気づいたことをたった1日で学べる
★社労士業界で成功確率が高いキーワードがわかる
★効果的な自己紹介テンプレートが手に入る
★奥野先生からの個別アドバイスを無料で受けられる

詳細につきましては、以下のページをご覧になって下さい。

 奥野式Youtube集客講座
 http://www.2step-sr.jp/article/okunoyotube3.html

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加