■────────────────────────────■
 他人より年商10倍『稼げる』社労士になる方法
  著者のメルマガ             発行2016.6.29
■────────────────────────────■

こんにちは、萩原です。

こちらのビデオはもうご覧になりましたか?

 平成28年度 最新!使える助成金実務講座ダイジェスト版
 http://joseikin-adviser.com/seminar-joseikin2016.html

助成金ビジネスは、”生もの”です。
だから、常に最新の情報を収集しておくことが重要です。

今回の介護支援取組助成金の場合も、いち早く情報をゲットして、
すぐに動いた人が大きな成果を出すことができました。

反対に、少し様子を見ようと思っていた人たちは、時間切れで
申請を断念したという人も多かったと思います。

だから、

 最新情報を制する者が助成金を制する!

といっても過言ではありません。

しかし、日常業務に追われてしまい、なかなか助成金の最新情報
ばかりを追いかけていられないというのが現実でしょう。

そんな方には、ぜひこちらのサービスをお勧めします。

 助成金の最新情報をお届けします!
 http://joseikin-adviser.com/membership.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 サイト訪問者と見込客の違い

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

顧客開拓3つの方法のうち、ツールを活用する方法について
お伝えしております。

ホームページの活用方法には、次の5段階があります。

 第1段階 事務所案内

 第2段階 情報の発信

 第3段階 問合せ待ち

 第4段階 見込客の獲得
 
 第5段階 商品の販売
 

本日は、第4段段階の見込客の獲得についてお伝えしましょう。

前回のメールでは、「サイト訪問者」と「見込客」の違いについて
あなたに質問をしました。

 両者の違いについて、少しは考えてみていただけましたか?

もちろん、サイトを訪問者はあなたが発信している情報に興味関心
がある人ですから、広い意味での見込客には違いありません。

しかし、ホームページを顧客開拓ツールとして活用する、つまり
インターネットビジネスにおいて見込客とは、メールアドレスを
獲得できている状態のことをいいます。

 メールアドレス=顧客リスト(これ重要です)

そうです、ホームページを顧客開拓ツールとして活用するための
最終的な目的は、実はメールアドレスを集めることなのです。

なぜなら、メールアドレスを獲得できれば、こちらから好きな時に
情報の発信ができるからです。

たとえば、メルマガを発行するなんてことができます。
(私があなたに毎日メルマガを配信しているように・・・)

ところで、なぜメルマガが良いのでしょうか?
フェイスブックではダメなのでしょうか?

フェイスブックなどのSNSは、タイムラインをどんどん流れて行って
しまいますので、気づかないうちにスルーされてしまいます。

ホームページを開設しているだけでは、問合せを待っているだけの
待ちの営業です。

しかし、メルマガは違います。

メルマガの強みは、こちらが伝えたいタイミングで情報を一方的に
配信することができることです。

もちろん、メルマガもスルーされたり解除されることもありますが、
読者との信頼関係が構築できていれば、かなりの確率で読んでもらう
ことができます。

セミナーに集客をしたり、商品を販売するためには、やはりメルマガ
が最強のツールなのです。

 ホームページ+メルマガ=顧客開拓ツール

この方程式を覚えておいて下さい。

<編集後記>

7月9日(土)に大阪で開催するパーソナル・マスメディア活用講座
のシークレットゲストとして登場していただく奥野先生より、
セミナーのレジュメが届きました。

気になる部分を少しだけ、ご紹介させていただきます。

<2年半でネット集客日本一の社労士に>

・多くの良質な問合せが全国から届くように。
 平日、多い時は1日6~7件の問合せ。

・会ったことも電話・メールを一度も受けたこともない遠方の
 社長から、いきなりコンサル料(5万円)が次々に振り込まれる

・最後まで一度も会うことなく、1人20~70万円のコンサルを受注

・2年半でコンサル料が平均2.5倍、相談料も30分5,000円から2万円
 へと4倍に。

・多くの経営者の役に立て、感謝されている実感が得られ毎日が
 楽しい

にわかには信じられない成果ですが、これらはすべて事実です。

奥野先生が2年半で大きな変貌を遂げた秘密を知りたい方は、
以下の講座にご参加下さい。

 ◆パーソナル・マスメディア活用講座
  http://www.shahosaiteki.biz/personal-medeia.html

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加