■────────────────────────────■
 他人より年商10倍『稼げる』社労士になる方法
  著者のメルマガ             発行2016.6.20
■────────────────────────────■

こんにちは、萩原です。

土曜日に臨時号で予告させていただきました通り、
本日より新しいプロジェクトの情報配信を開始します。

 ◆助成金を活用した社内検定導入コンサルティング
  http://www.2step-sr.jp/article/kenteientry.html

まだ、日本でほとんどやっている人がいない、社内検定を活用した
新しいビジネスモデルです。

助成金や人事コンサルの仕事に直結しますので、社労士にとっても
非常に相性が良く、しかも驚くほど高付加価値なビジネス。

今すぐ以下のサイトで内容をご確認下さい。

 ◆助成金を活用した社内検定導入コンサルティング
  http://www.2step-sr.jp/article/kenteientry.html

ビデオの内容にご興味を持っていただきましたら、ご登録をお願い
致します。

次回以降のビデオについては、ご登録をいただいた方だけに
配信をするようになっています。

 もちろん、ご登録は無料です。(これ大事なポイント)

なお、ご登録は6月27日(月)までの期間限定となっていますので、
忘れないうちに今すぐご登録をしていただくことをお勧めします。

 ◆助成金を活用した社内検定導入コンサルティング
  http://www.2step-sr.jp/article/kenteientry.html

ご登録をいただいても、あなたにリスクは一切ありません。

それどころか、他では絶対に得られない以下のような特別な情報
を入手することができます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 このビデオをご覧になると得られる”特別な情報”とは?

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 ◆介護支援取組とキャリア形成促進で210万円をゲット

 ◆ブームによって競争が激化する助成金ビジネス

 ◆競争激化による社労士事務所への影響

 ◆なぜ萩原式ビジネスは高額報酬を維持できるのか?

 ◆助成金ビジネスにおけるブルーオーシャン市場

 ◆社内検定助成金を狙う理由

 ◆国の労働施策を理解する

 ◆社内検定の活用方法

 ◆社内検定を導入することによる企業のメリット

 ◆社内検定導入コンサルを受注するための仕組みと戦略

 ◆あなたにも社内検定導入コンサルができる理由

助成金はあくまでもフロントエンド(集客)商品です。

フロントエンド商品というのは、バックエンド(収益)商品が
あって、はじめて有効に活用できるものです。

つまり、フロントエンド商品だけでビジネスを継続することは
できないのです。

多くの方はバックエンド商品がないので、助成金ビジネスが
上手くいかないのです。

この助成金ブームだって、いつまで続くかわかりません。

だから、一刻も早くフロントエンド商品とバックエンド商品を
組み合わせたビジネスモデルを構築しなければなりません。

助成金ビジネスだけをやっていて将来が不安だという方は、
このビデオに大きなヒントとチャンスがあります。

期間限定の情報公開ですので、今すぐご登録をお願いします。

 ◆助成金を活用した社内検定導入コンサルティング
  http://www.2step-sr.jp/article/kenteientry.html

<編集後記>

本日は顧客開拓シリーズの記事は休刊とさせていただきました。

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加