■────────────────────────────■
 他人より年商10倍『稼げる』社労士になる方法
  著者のメルマガ             発行2016.6.1
■────────────────────────────■

こんにちは、萩原です。

本日から6月ですね。
今年も5ヵ月が過ぎてしましました。

残り7ヵ月を充実した毎日にするように頑張りましょう!

昨日少しお話をしました、助成金ビジネスについての情報を
ご提供させていただきます。

 助成金ビジネスの新しい展開
 https://youtu.be/3nhkWoSoruk

このビデオの内容にピントきた方は、今後のご案内を楽しみに
していて下さい。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 セミナーのメリット

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

セミナー営業というのは、営業活動の一環としてセミナーを開催
するということです。

そして、セミナー営業の第1のメリットとしては、一度に大勢の
人に働きかけることができるので効率が良いということです。

たとえば、セミナーに5社参加してくれたとします。

個別に5社を訪問して営業するためには、1社あたり1時間の訪問
だとしても、5時間が必要になります。

移動時間なども考えれば、10時間かもしれません。

しかし、セミナーであれば、1時間のセミナーで5社に同時に
伝えることができるのです。

10時間かかるところが、たった1時間で済むということです。

これは時間効率の面で考えても、非常に大きなメリットです。

集客がうまく行かなくて、参加者がたった1名であったとしても
心配はいりません。

個別訪問で説明しても1時間かかるのですから、セミナーで
1時間の説明をしても、こちらの労力としてはまったく同じです。

このように考えれば、セミナーも個別商談もまったく同じで
あることがご理解いただけると思います。

だから、セミナー営業なんて恐れる必要はないのです。

<編集後記>

ただいま、住宅ローンの見直しをしています。

固定金利3%で借りていたローンで、残り期間が12年ありますので、
かなり効果がありそうです。

毎月の返済額を変えずに、返済期間が1年半ほど短くなりそう
なので、密かに期待をしています。

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加