■────────────────────────────■
 他人より年商10倍『稼げる』社労士になる方法
  著者のメルマガ             発行2016.5.23
■────────────────────────────■

こんにちは、萩原です。

私のポッドキャストが公開されました。

https://itunes.apple.com/jp/podcast/ri-ben-yinobijinesu-she-lao/id1113770823?l=en

上記のURLをクリックしていただくか、
ポッドキャストで『萩原京二』と検索して下さい。

できれば、購読(無料)をしていただければ嬉しいです。

こちらの電子書籍も好評発売中です。

  日本一社労士を稼がせる社労士が教える
 『社労士開業1年目の教科書』
  ~最短距離で事務所経営を軌道に乗せるノウハウ&ドゥハウ
 

  アマゾンで購入できます
  http://tinyurl.com/zxhxaac

電子書籍、ポッドキャスト、Youtubeなど、無料で配信できる
メディアが整ってきましたね。

これを使わない手はありません。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 5000万円のタワーマンションを3時間で売る即決営業

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

先日、あるスーパー営業マンの話を聞く機会がありました。

その人は、初対面の人であってもわずか3時間で5000万円の住宅を
販売するというスーパー営業マンでした。

しかも、平均成約率が83%。

あり得ません。

初対面の人から、わずか3時間で5000万円の住宅を販売するなんて
信じられますか?

しかも、契約していただいたお客様からは大変喜ばれ、次々に
お客様を紹介してくれると言うのです。

でも、その人の話を聞いて納得しました。
素晴らしいセールス手法だと感心しました。

ここで私があなたに伝えしたいのは、セールスのテクニックでは
ありません。

そうではなく、あなた自身の『思い込み』のことです。

たしかに、初対面で5000万円の住宅に契約をしてもらうことは
『あなたの常識』では考えられないかもしれません。

でも、それはあなたが勝手にそう思っているのに過ぎません。。

実際には、その日のうちに高額な契約をしてくれる人がたくさん
いるのです。

ということは、無理とか、ダメとか決めているのは、あなた自身
のマインドだということです。

もちろん、こうしたことが可能になる背景には、高度なセールス
スキルやテクニックがあることは言うまでもありません。

しかし、ここで強調したいのは、通常では無理だと思えることでも
実際にできることがあるということです。

私たちの顧問契約も一緒です。

月額5万円の顧問料が高いと思っているのは、あなたの価値観に
すぎません。

月額10万円でも、しっかりとした対応をしてくれるのであれば
安いと感じてくれるクライアントは確実にいます。

法人が支払う月額5万円なんて、大した金額ではありません。

それを自分が貰うと思うと、途端に『こんなに貰っていいのか?』
という疑問や不安が生まれてしまうのです。

5000万円のタワーマンションであっても、たった3時間の商談で
売ることができるのです。

だとしたら、月額5万円の顧問契約なんてどうってことないと
思いませんか?

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加