■────────────────────────────■
 他人より年商10倍『稼げる』社労士になる方法
  著者のメルマガ             発行2016.5.18
■────────────────────────────■

こんにちは、萩原です。

介護支援取組助成金が盛り上がっていますね。

この助成金、『こんなに簡単に貰えちゃうの?』っていう位、
要件がユルユルです。

私も18年間社労士をやっていますが、こんなに簡単に貰える
助成金はこれまでありませんでした。

いかに1億総活躍プランといっても、ちょっとやり過ぎでは?
とも思いますが、ビジネスとして考えると大きなチャンスです。

=============================

<間もなく受付終了します>

 助成金を活用した教育体系づくりを提案し
 社員の成長と会社の業績アップを実現する

 教育体系デザイナー養成講座 <残席わずか>

 http://joseikin-adviser.com/kouza20160527.html

=============================

開業したばかりの方、顧客開拓で苦労をしている方は、絶対に
この助成金の案内をするべきですね。

その他にも、比較的簡単に受給できる助成金が結構ありますので、
今年はぜひ助成金ビジネスに取り組んで下さい。

そのための基本的な知識は、以下のセミナーでお伝えします。

 最新! 使える助成金実務講座(平成28年度)
 http://www.joseikin-adviser.com/seminar-joseikin2016.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 知り合いに紹介をお願いするには?

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

カネし、コネなし、実績なしの新人社労士が見込客に出会う方法
として、友人・知人に紹介をお願いするということをお伝えして
おります。

紹介はお願いする場合には、ビジネスモードで行わないとダメ
だという話をしました。

これは、飲み会作戦がうまく行かなかった私の反省から得た教訓
です。

ではビジネスモードとはどういうことなのでしょう?
それは、商談スタイルということです。

いかに親しい間柄であっても、仕事上の相手(顧客や取引先)と
会うのと同じ姿勢で話しをするとうことです。

あなたは、仕事上でお願いをする時にどのようにしていますか?

仕事を円滑に進めるために重要なキーワードは、

 ギブ・アンド・テイク。

つまり、こちらの都合だけでなく、相手の事情や立場も考える
ということです。

紹介をお願いするということは、私たちにとっては見込客との
出会いを提供してもらうことですから、こちら側の一方的な
メリットです。

別の言い方をすれば、紹介をする人にとっては何もメリットが
ありません。

しかし、紹介をしてもらうためには、相手にとってのメリットを
伝える必要があるのです。

相手にとってメリットがあるのであれば、喜んで紹介をしてくれる
のです。

まずは、このポイントをしっかりと押さえておきましょう。

ところで、メリットって何でしょう?

 お得なこと?
 役に立つこと?
 

もちろん、それもメリットかもしれません。

しかし、ビジネスの視点で考えた場合、相手のメリットは
以下の2つのうちのどちらかになります。

 ・問題が解決すること(リスクの回避)
 ・望みが叶うこと(願望の実現)

そこで、あなたは紹介をしてもらう人に対して、

 あなたは、どんな問題を解決できるのか?
 あなたは、どんな望みを叶えることができるのか?

ということを、具体的に伝える必要があるのです。

長くなりましたので、この続きはまた次回。

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加