■────────────────────────────■
 他人より年商10倍『稼げる』社労士になる方法
  著者のメルマガ             発行2016.5.2
■────────────────────────────■

こんにちは、萩原です。

本日はゴールデンウィークの谷間ですが、いかがお過ごしでしょう?
お休みという人も多いのかな?

さて、先週末に募集を開始した以下の講座ですが、あっという間に
満席となってしまいました。ありがとうございます。

今後のお申込みは【キャンセル待ち】となりますので、何卒ご了承
下さい。

なお現在、定員を少し増やす方向で調整中です。

追加募集の際には、キャンセル待ちの方から優先的にご案内を
させていただきますので、受講を希望される方は以下のページ
よりお申込みをお願い致します。

=============================

 助成金を活用した教育体系づくりを提案し
 社員の成長と会社の業績アップを実現する
 新しいビジネスモデル

 教育体系デザイナー養成講座
 http://joseikin-adviser.com/kouza20160527.html

=============================

それと、この日(5月27日)の午前中に、助成金の第一人者である
深石圭介先生の、会員向けビデオの公開収録があります。

毎月1回、会員様にお届けするビデオの収録を非公開で行っている
のですが、今回は収録の模様を公開することにします。

つまり、収録の現場に皆さんもご参加いただけるということです。

公開収録にご参加いただくメリットは、深石先生に直接質問を
することができることです。

(収録後になりますが、1時間ほどの質問タイムをご用意してます)

  今回の収録テーマは『キャリアアップ助成金』です。

今年度の改正ポイントを中心に、キャリアアップ助成金のポイント
をじっくりと解説していただく予定になっています。

助成金が得意でないという方でも、キャリアアップ助成金のことは
知らないと、顧客からの信頼を失いかねません。

すにでバリバリ助成金の業務をしている人も、これから取り組む
という人も、ぜひ公開収録にご参加下さい。

なお、公開収録にご参加いただけるのは、助成金受給環境整備
アドバイザー協会の会員様だけとなります。

 会員制度の詳細につきましては、こちらをご覧下さい。
 http://joseikin-adviser.com/membership.html

 公開収録へのご参加はこちらより受付しております(会員限定)
 http://www.joseikin-adviser.com/kouza-membership.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 社労士の悩み相談から見えてきたこと

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

社労士の悩み相談には、お陰様で12名の方よりエントリーを
いただきました。

エントリーをいただいた方の経歴は以下の通りです。

・これから開業~開業1年未満 1名
・開業1年以上3年未満 3名
・開業3年以上5年未満 2名
・開業5年以上7年未満 0名
・開業7年以上10年未満 0名
・開業10年以上 6名 

私の予想は見事に裏切られましたね(笑)。

開業10年以上の方の相談が圧倒的に多いということにビックリポン
です。

どうやら私のメルマガは、新人社労士向けの内容になっていない
ということみたいですね。

それと、面白い傾向は、開業5年以上10年未満の方の相談が0件と
いう事実です。

この層の方々は、クライアントも増えて事務所の経営がある程度
落ち着いている方なのでしょう。

あるいは、毎日忙しくて、それどころではないのかもしれません。

しかし、開業して10年を過ぎると、また新しい悩みが出てくる。

特に、今回エントリーをいただいた方々は、新しい事業展開や
事務所経営に関する内容が多いですね。

エントリーをいただいた方、ありがとうございました。
これからじっくりとご相談に乗らせていただきたいと思います。

今後のメルマガの方向性としては、新人社労士の方々には
新規顧客開拓のノウハウを中心に、ベテラン社労士の方には
事務所戦略や組織運営の話を中心にお伝えして行こうと思います。

っていうか、それって今までと同じじゃん(笑)。

第1弾の悩み相談が終了しましたら、また受付をしたいと思い
ますので、今回エントリーされなかった方も次回のご参加を
お待ちしております。

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加