■────────────────────────────■
 他人より年商10倍『稼げる』社労士になる方法
  著者のメルマガ             発行2016.3.26
■────────────────────────────■

こんにちは、萩原です。

以下のビデオは3月31日までの公開となります。

 平成28年度の助成金ビジネス戦略

かなり長いビデオ(約1時間26分)ですので、タイムテーブルを
お知らせしておきますね。

お時間のない方は、興味のある項目だけでもご覧いただければと
思います。

 ★開始~    助成金受給環境整備アドバイザー協会のご紹介

 ★9分35秒~  社労士にとっての助成金ビジネスとは?

 ★15分45秒~  助成金ビジネスが上手く行かない理由

 ★27分55秒   平成28年度の助成金ビジネス戦略

 ★36分55秒~  助成金顧問獲得実践塾のご案内

 ★55分54秒~  助成金顧問獲得実践塾の活動方針

 ★1時間19分35秒~ 参加者への10大特典ご紹介

 実践塾へのご参加はこちら
 http://joseikin-adviser.com/komonkakutoku201604.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 知識やノウハウよりも大事なこと(その2)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

社労士として成功するためには、知識やノウハウを入手することに
プラスして、学んだことを実践することが大事だという話をしました。

また、実践にあたっては、『素直な心』で、教えてもらったことを
自己流でアレンジすることなく、そのまま実行することが重要です。

しかし、これがなかなかできない・・・。

なぜなら、これまでの考え方や行動様式を変えるということは、
思いのほか難しいのが現実だからです。

セミナー会場ではその気になったとしても、しばらくすると
これまでの自分に逆戻りしてしまったなんて経験をしたことが
ある方も多いのではないでしょうか?

実は、ここにノウハウを学んでも実践できない本当の理由がある
のです。

多くの人は、過去の知識や経験、人脈、価値観などに固執してしまい
ます。

そかし、そのことがあなたを次のより大きなステージに向かうことを
邪魔してしまっているのです。

人間というのは変化を嫌う生き物です。
もともと、現状維持機能が備わっているのです。

しかし、それではいつまで経っても自分の殻を破ることはできません。
では、どうすれば良いのでしょうか?

一番効果的な方法は、『環境』を変えることです。

もし、あなたが本気で自分を変えたいと思うのであれば、自分より
レベルの高い、ポジティブな人たちの集団に身を置くようにして下さい。

そして、その人たちの考え方や価値観を吸収してみることです。

最初は居心地が悪いかもしれませんが、そのうち雰囲気にも慣れて
くるでしょう。

そうすると、少しずつかもしれませんが、成功者の考え方があなたの
脳にインストールされ始めます。

そして、ポジティブに考えることが習慣化されて行くでしょう。

考え方が変わることで、行動が変わってきます。
行動が変われば、結果が変わってきます。

そうやって、小さな成功を少しずつ積み重ねて行くのです。
そして、それを継続してみて下さい。

気づいてみると、随分と高いステージに到達しているものですよ。

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加