■────────────────────────────■
 他人より年商10倍『稼げる』社労士になる方法
  著者のメルマガ             発行2016.1.2
■────────────────────────────■

昨日に引き続き、2016年、明けましておめでとうございます! 
萩原です。

 1年の計は元旦にあり!

ということで、昨日は今年の事業計画を立てました。

私は今、3つの会社を経営しておりますので、それぞれの会社
ごとに、大まかな方向性を決めました。

 ◆株式会社 全就連
 ◆社労士法人 全就連
 ◆一般社団法人DCAPマネジメント協会

株式会社全就連では、コンサルティング事業、講座ビジネス、
会員ビジネスを行っていますが、今年も新しいコンテンツを
どんどん開発して行きます。

社労士法人全就連では、給与計算+手続業務+マイナンバー
管理運用代行をフルパッケージで提供し、人事機能のアウト
ソーシング業務を前面に打ち出しながら、社員500~1000人規模
の新規顧客(最低3社)の獲得を目指します。

一般社団法人DCAPマネジメント協会では、マイナンバー
安全管理検定のリリースをはじめ、中小企業向けの教育事業を
展開する予定です。

それぞれの会社(事業)について、『現状』『目標』『課題』
に分けて整理をして、大まかな行動計画まで落とし込みを行い
ました。

今年もまた、かなりチャレンジングな1年になりそうです。

それと、自分自身も経営者として、次のステージを目指そうと
思っています。

実は、昨年末にある経営塾に参加しまして、いよいよ今月から
講義がスタートするのです。

経営者同士の集まり(マスターマインドグループ)で海外視察
(シリコンバレーやマレーシア)に行くことにもなっており、
こちらもかなりワクワクしています。

意識の高い経営者たちと知り合い、ビジネス上でも新しい展開
ができることを期待しています。

そこで学んだ知識や経験を、社労士の皆さんのビジネスサポート
に活かせればと考えております。

2016年、皆さんはどんな計画を立てましたか?

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加